格安SIM比較ウェブ

日本通信SIMの詳細

更新 投稿 著者 賀来泰史

日本通信SIMは日本通信株式会社の格安SIMです。総務大臣裁定によって原価ベースでサービスの提供が可能になったため、これまでにない驚異的な安さを実現しています。

プラン

ドコモ回線 音声+SMS+データプラン
6GB~1390円~
20GB~2178円~
3GB~2728円~
3GB~1738円~
プラン名日本通信SIM 合理的みんなのプラン
初期費用3300円
SIM発行-
基本料金~6GB:1390円
~30GB:275円/GB
回線ドコモ
容量30GB
360MB/3日(超過時)
容量追加-
速度高速
超過時?kbps→?kbps
通話11円/30秒
通話定額70分無料通話
SMS付帯0円
枚数1枚
サイズnano micro 標準
支払いクレジットカード
年齢20歳~
最低利用-
解約金-
MNP転出-
プラン名日本通信SIM 合理的20GBプラン
初期費用3300円
SIM発行-
基本料金~20GB:2178円
~30GB:275円/GB
回線ドコモ
容量30GB
360MB/3日(超過時)
容量追加-
速度高速
超過時?kbps→?kbps
通話11円/30秒
通話定額70分無料通話
SMS付帯0円
枚数1枚
サイズnano micro 標準
支払いクレジットカード
年齢20歳~
最低利用-
解約金-
MNP転出-

合理的みんなのプランは6~30GBの従量制で無料通話付き、合理的20GBプランは20~30GBの従量制で無料通話付き、合理的かけほプランは3~30GBの従量制で無制限かけ放題、Wスマートプランは3~30GBの従量制で無料通話付きです。

通信容量の上限は各プランの初期値から30GBまで1GB単位で設定できます。利用開始後にマイページからいつでも変更でき、変更すると即時に反映されます。ただし月の途中で現在の利用量より引き下げることはできません。

仕様

3日間制限

自分が設定した通信容量の上限を超過して通信速度が制限された状態で、3日間で360MBを超過すると、さらに通信速度が制限されることがあります。その場合の通信速度の具体的な数値は公表されていません。

音声

合理的かけほプランは国内通話が無料です。他のプランは30秒11円(税込)ですが、無料通話70分が付帯します。キャッチホンは月額220円(税込)、留守番電話は月額330円(税込)、転送電話と迷惑電話は無料です。

縛り

日本通信SIMに最低利用期間や解約金の縛りはなく、どれだけ利用期間が短くても解約金を支払うことなく解約できます。他社に乗り換えるときのMNP転出手数料も無料です。

コンテンツ

月額480円(税込)の歩いてギガが貯まるオプションに加入して月間6万歩を達成すると、通信容量1GBとFiNCポイント500ポイントがもらえます。Wスマートプランならこのオプションも健康アプリのFiNC Plusも無料で利用できます。

手続き

Wスマートプランへのプラン変更はできませんが、それ以外は可能です。SIMカードの交換や再発行にはSIMカード再発行手数料3300円(税込)が必要です。改姓に伴う名義変更はできますが、譲渡に伴う名義変更はできません。

申し込み方法

公式サイトから申し込みができます。本人確認書類、クレジットカード、メールアドレスを用意し、申し込みページで必要事項を入力し、本人確認書類を提示します。そしてSIMカード到着後にマイページから開通するという流れです。