格安SIM比較ウェブ

y.u mobileの詳細

2020年3月14日投稿 2020年10月22日更新

y.u mobileは、Y.U-mobile株式会社の格安SIMです。シングルプランとシェアプランだけというシンプルで分かりやすいプランと、永久に通信容量の繰り越しができること、データチャージが安いことなどが特徴です。

プラン

y.u mobileのプランは、通信容量が3GBのシングルプランと、通信容量が20GBのシェアプランのみです。それぞれのプランで音声通話SIM、データSIM(SMSあり)、データSIM(SMSなし)が選択できます。

仕様

ポイント

シェアプランには毎月1200ポイントがもらえる特典があります。このポイントはデータチャージという通信容量追加オプションの支払いと、U-NEXTの動画レンタルや漫画購入の支払いに充てられます。

容量繰り越し

y.u mobileの大きな特徴の一つに、永久不滅ギガというものがあります。これは毎月付与される通信容量や、データチャージで追加した通信容量を、永久に繰り越していくことができるサービスです。

ただし繰り越しできる有効期限はないものの、繰り越しできる上限は100GBまでとなっており、100GBを超えた分は古いものから無効になっていきます。大容量のシェアプランでは注意する必要があります。

容量追加

データチャージという通信容量追加オプションがあります。料金は1GBで300円(税抜)、10GBで2400円(税抜)とかなりの安さです。シェアプランでは毎月1200ポイントがもらえるので、実質4~5GBが無料ということになります。

オートチャージにも対応しています。利用開始時は無効になっていますが、マイページから上限を1~9GBに設定すれば、1GBずつオートチャージされます。オートチャージするとメールで通知されます。

通話

y.uでんわという専用アプリを使えば、通話料金が半額の30秒10円(税抜)になります。オプションの10分かけ放題は月額780円(税抜)、無制限かけ放題は月額2700円(税抜)です。

留守番電話は月額300円(税抜)、割り込み電話着信は月額200円(税抜)、国際電話と国際ローミングは月額無料、通話明細は1通700円(税抜)です。迷惑電話ストップサービスと転送電話には対応していません。

SIM追加

シェアプランは最大4枚のSIMカードを追加して通信容量をシェアできます。2枚目以降のSIMカードの初期費用は400円(税抜)、基本料金は音声通話SIMなら月額790円(税抜)、データSIMなら月額300~420円(税抜)です。

縛り

y.u mobileに縛りはありません。ただし30日目まではMNP転出手数料が9500円(税抜)増しになります。また解約翌月15日までにSIMカードを返却しないと、SIM損害金2000円(税抜)が発生します。

端末保証

音声通話SIMには無料の修理費用保険が付帯します。端末が故障したときに保険金が受け取れるというサービスです。上限金額は修理可能なら3万円で修理不能なら7500円まで、上限回数は2回までです。

コンテンツ

シェアプランにはU-NEXTの月額プランが付帯します。U-NEXTとは月額1990円(税抜)で動画が見放題かつ雑誌が読み放題というサービスです。U-NEXTの利用者にとっては、シェアプランは安上がりなプランだといえます。

契約内容変更

音声通話SIMとデータSIMの間での変更はできませんが、それ以外のプラン変更なら月1回までできます。SIMカードのサイズ変更や再発行には、SIM再発行手数料2000円(税抜)が必要です。

申し込み方法

ウェブで申し込みができます。本人名義のクレジットカード、運転免許証などの本人確認書類、それからMNP転入なら他社から取得したMNP予約番号を用意し、必要事項を入力して申し込みをしてください。