格安SIM比較ウェブ

容量追加できる格安SIM

更新 著者 賀来泰史

容量追加できる格安SIMを比較しています。容量追加できる格安SIMとは、毎月付与される通信容量をすべて消費したとき、オプションで通信容量を追加できる格安SIMのことです。

容量追加できる格安SIM おすすめ

OCN モバイル ONEがおすすめです。通信容量追加料金が1GBにつき550円(税込)と安く、追加した通信容量の有効期限も3カ月後の末日までと長く、簡単に通信容量を追加できるアプリまで提供されています。

OCN モバイル ONE

OCN モバイル ONE

1GB=550円で容量追加できる格安SIM

ドコモ回線 音声+SMS+データプラン
1GB770円
3GB990円
6GB1320円
10GB1760円
ドコモ回線 SMS+データプラン
3GB990円
6GB1320円
10GB1760円
ドコモ回線 データプラン
3GB858円
6GB1188円
10GB1628円
プラン名OCN モバイル ONE 音声対応SIM 1GB/月コース
申し込みOCN モバイル ONE
初期費用3300円
SIM発行433.4円
基本料金770円(初月無料)
回線ドコモ
容量1GB
500MB(超過時)
速度高速
超過時最大200kbps→?kbps
通話11円/30秒
通話定額10分かけ放題:935円
3人かけ放題:935円
かけ放題:1430円
SMS付帯0円
枚数1~5枚
サイズnano micro 標準
支払いクレジットカード
デビットカード
年齢20歳~
最低利用-
解約金-
MNP転出-
プラン名OCN モバイル ONE 音声対応SIM 3GB/月コース
申し込みOCN モバイル ONE
初期費用3300円
SIM発行433.4円
基本料金990円(初月無料)
回線ドコモ
容量3GB
1.5GB(超過時)
速度高速
超過時最大200kbps→?kbps
通話11円/30秒
通話定額10分かけ放題:935円
3人かけ放題:935円
かけ放題:1430円
SMS付帯0円
枚数1~5枚
サイズnano micro 標準
支払いクレジットカード
デビットカード
年齢20歳~
最低利用-
解約金-
MNP転出-

OCN モバイル ONEは容量追加オプションにより、1GBにつき550円(税込)で容量追加できる格安SIMです。1MB当たりの単価は0.55円(税込)です。なおアプリ以外から通信容量を追加すると、1GBにつき1100円(税込)になります。

音声通話対応プランの場合、1GB+1GBで月額1320円(税込)、3GB+1GBで月額1540円(税込)、6GB+1GBで月額1870円(税込)、10GB+1GBで月額3210円(税込)になります。

格安SIMに通信容量を追加できる回数は月6回までです。追加した通信容量の有効期限は3カ月後の末日まで、つまり最大4カ月間で、毎月付与される通信容量も含めて有効期限が短いものから順番に消費されます。

格安SIMに通信容量を追加する方法は、OCN モバイル ONE アプリをインストールしてログインするか、ブラウザーでOCNマイページにログインし、容量追加オプションの申し込みをするだけです。

せっかく追加した通信容量を無駄にしないためにも、節約モードを活用してみてください。OCN モバイル ONE アプリかOCNマイページで節約モードをオンにすれば、高速から低速に切り替わり、通信容量が消費されなくなります。

OCN モバイル ONE

イオンモバイル

1GB=528円で容量追加できる格安SIM

ドコモ回線 音声+SMS+データプラン
500MB1023円
1GB1078円
2GB1188円
3GB1298円
4GB1408円
5GB1518円
6GB1628円
7GB1738円
8GB1848円
9GB1958円
10GB2068円
12GB2178円
14GB2288円
20GB2398円
30GB4378円
40GB5478円
50GB6578円
~5枚 4GB1738円
~5枚 5GB1848円
~5枚 6GB1958円
~5枚 7GB2068円
~5枚 8GB2178円
~5枚 9GB2288円
~5枚 10GB2398円
~5枚 12GB2508円
~5枚 14GB2618円
~5枚 20GB2728円
~5枚 30GB4708円
~5枚 40GB5808円
~5枚 50GB6908円
60歳~ 200MB968円
60歳~ 3GB1078円
60歳~ 6GB1408円
60歳~ 8GB1628円
60歳~ ~5枚 6GB1738円
60歳~ ~5枚 8GB1958円
ドコモ回線 SMS+データプラン
1GB682円
2GB902円
3GB1012円
4GB1122円
5GB1232円
6GB1342円
7GB1452円
8GB1562円
9GB1672円
10GB1782円
12GB1892円
14GB2002円
20GB2112円
30GB4092円
40GB5192円
50GB6292円
60歳~ 3GB792円
60歳~ 6GB1122円
60歳~ 8GB1342円
ドコモ回線 データプラン
1GB528円
2GB748円
3GB858円
4GB968円
5GB1078円
6GB1188円
7GB1298円
8GB1408円
9GB1518円
10GB1628円
12GB1738円
14GB1848円
20GB1958円
30GB3938円
40GB5038円
50GB6138円
60歳~ 3GB638円
60歳~ 6GB968円
60歳~ 8GB1188円
au回線 音声+SMS+データプラン
500MB1023円
1GB1078円
2GB1188円
3GB1298円
4GB1408円
5GB1518円
6GB1628円
7GB1738円
8GB1848円
9GB1958円
10GB2068円
12GB2178円
14GB2288円
20GB2398円
30GB4378円
40GB5478円
50GB6578円
~5枚 4GB1738円
~5枚 5GB1848円
~5枚 6GB1958円
~5枚 7GB2068円
~5枚 8GB2178円
~5枚 9GB2288円
~5枚 10GB2398円
~5枚 12GB2508円
~5枚 14GB2618円
~5枚 20GB2728円
~5枚 30GB4708円
~5枚 40GB5808円
~5枚 50GB6908円
60歳~ 200MB968円
60歳~ 3GB1078円
60歳~ 6GB1408円
60歳~ 8GB1628円
60歳~ ~5枚 6GB1738円
60歳~ ~5枚 8GB1958円
au回線 SMS+データプラン
1GB528円
2GB748円
3GB858円
4GB968円
5GB1078円
6GB1188円
7GB1298円
8GB1408円
9GB1518円
10GB1628円
12GB1738円
14GB1848円
20GB1958円
30GB3938円
40GB5038円
50GB6138円
60歳~ 3GB638円
60歳~ 6GB968円
60歳~ 8GB1188円
プラン名イオンモバイル NTTドコモ回線 音声500MBプラン
申し込みイオンモバイル
初期費用3300円
SIM発行-
基本料金1023円
回線ドコモ
容量500MB
366MB/3日(超過時)
速度高速
超過時最大200kbps→?kbps
通話アプリ使用:11円/30秒
アプリなし:22円/30秒
通話定額5分かけ放題:550円
10分かけ放題:935円
IP電話かけ放題:1078円
SMS付帯0円
枚数1枚
サイズnano micro 標準
支払いクレジットカード
年齢20歳~
最低利用-
解約金-
MNP転出-
プラン名イオンモバイル NTTドコモ回線 音声1GBプラン
申し込みイオンモバイル
初期費用3300円
SIM発行-
基本料金1078円
回線ドコモ
容量1GB
366MB/3日(超過時)
速度高速
超過時最大200kbps→?kbps
通話アプリ使用:11円/30秒
アプリなし:22円/30秒
通話定額5分かけ放題:550円
10分かけ放題:935円
IP電話かけ放題:1078円
SMS付帯0円
枚数1枚
サイズnano micro 標準
支払いクレジットカード
年齢20歳~
最低利用-
解約金-
MNP転出-

イオンモバイルはデータ容量追加オプションにより、1GBにつき528円(税込)で容量追加できる格安SIMです。1MB当たりの単価は0.528円(税込)で、1.1円(税込)どころか0.55円(税込)すら下回ります。

音声通話対応プランの場合、500MB+1GBで月額1551円(税込)、1GB+1GBで月額1606円(税込)、2GB+1GBで月額1716円(税込)、3GB+1GBで月額1826円(税込)になります。

格安SIMに通信容量を追加できる回数は、SIMカードがタイプ1なら無制限、SIMカードがタイプ2なら月6回までです。追加した通信容量の有効期限は当月末日までですが、やさしいプランS.M.L.のみ3カ月後の末日までです。

格安SIMに通信容量を追加する方法は、マイページにログインし、データ容量追加オプションの申し込みをするという流れです。通信容量を追加するためのアプリは提供されていません。

追加した通信容量を節約したいときは、イオンモバイル速度切り替えアプリが役立ちます。わざわざマイページにログインすることなく、アプリを開いたらすぐに高速と低速を切り替えられます。

イオンモバイル

y.u mobile

1GB=165~330円で容量追加できる格安SIM

ドコモ回線 音声+SMS+データプラン
5GB1639円
20GB4378円
ドコモ回線 SMS+データプラン
5GB1122円
20GB3740円
ドコモ回線 データプラン
5GB990円
20GB3608円
プラン名y.u mobile 音声通話SIM シングルプラン
申し込みy.u mobile
初期費用3300円
SIM発行440円
基本料金1639円
回線ドコモ
容量5GB
速度高速
超過時?kbps
通話アプリ使用:11円/30秒
アプリなし:22円/30秒
通話定額10分かけ放題:858円
かけ放題:2970円
SMS付帯0円
枚数1枚
サイズnano micro 標準
支払いクレジットカード
年齢20歳~
最低利用-
解約金-
MNP転出-
プラン名y.u mobile 音声通話SIM シェアプラン
申し込みy.u mobile
初期費用3300円
SIM発行440円
基本料金4378円
回線ドコモ
容量20GB
速度高速
超過時?kbps
通話アプリ使用:11円/30秒
アプリなし:22円/30秒
通話定額10分かけ放題:858円
かけ放題:2970円
SMS付帯0円
枚数1~4枚
サイズnano micro 標準
支払いクレジットカード
年齢20歳~
最低利用-
解約金-
MNP転出-

y.u mobileはデータチャージオプションにより、1GBにつき330円(税込)で、または10GBにつき1650円(税込)で容量追加できる格安SIMです。1MB当たりの単価は0.165~0.33円(税込)で、数ある格安SIMの中でも最安級です。

音声通話対応プランの場合、5GB+1GBで月額1969円(税込)、20GB+1GBで月額4708円(税込)になります。なお後者は毎月付与される1200ポイントで通信容量を追加できます。

格安SIMに通信容量を追加できる回数は無制限です。追加した通信容量の有効期限はなく、これをy.u mobileでは永久不滅ギガと呼んでいます。通信容量の総量が100GBを超えると、古い通信容量から無効になっていきます。

格安SIMに通信容量を追加する方法は、マイページにログインし、1GBか10GBかを選択し、データチャージオプションの申し込みをするという流れです。1~9GBを上限として1GBずつオートチャージすることも可能です。

高速と低速の切り替えはできないので、通信容量を節約するのがなかなか大変です。高速と低速の切り替えでこまめに通信容量を節約していくつもりなら、y.u mobileではなく他の格安SIMを選んでください。

y.u mobile

nuroモバイル

1GB=660円で容量追加できる格安SIM

ドコモ回線 音声+SMS+データプラン
3GB792円
5GB990円
8GB1485円
ドコモ回線 SMS+データプラン
200MB495円
3GB792円
5GB990円
8GB1485円
ドコモ回線 データプラン
200MB330円
3GB627円
5GB825円
8GB1320円
au回線 音声+SMS+データプラン
3GB792円
5GB990円
8GB1485円
au回線 SMS+データプラン
200MB715円
3GB792円
5GB990円
8GB1485円
au回線 データプラン
200MB550円
3GB627円
5GB825円
8GB1320円
ソフトバンク回線 音声+SMS+データプラン
3GB792円
5GB990円
8GB1485円
ソフトバンク回線 データプラン
200MB550円
3GB627円
5GB825円
8GB1320円
プラン名nuroモバイル Dプラン 音声通話付きSIM VSプラン
申し込みnuroモバイル
初期費用3300円
SIM発行440円
基本料金792円(初月無料)
回線ドコモ
容量3GB
速度高速
超過時?kbps
通話アプリ使用:11円/30秒
アプリなし:22円/30秒
通話定額10分かけ放題:880円
SMS付帯0円
枚数1枚
サイズnano micro 標準
支払いクレジットカード
年齢18歳~
最低利用-
解約金-
MNP転出-
プラン名nuroモバイル Dプラン 音声通話付きSIM VMプラン
申し込みnuroモバイル
初期費用3300円
SIM発行440円
基本料金990円(初月無料)
回線ドコモ
容量5GB(3カ月ごとに+3GB)
速度高速
超過時?kbps
通話アプリ使用:11円/30秒
アプリなし:22円/30秒
通話定額10分かけ放題:880円
SMS付帯0円
枚数1枚
サイズnano micro 標準
支払いクレジットカード
年齢18歳~
最低利用-
解約金-
MNP転出-

nuroモバイルは容量チャージオプションにより、ドコモ回線なら1GBにつき660円(税込)、au回線とソフトバンク回線なら1GBにつき990円(税込)で容量追加できる格安SIMです。1MB当たりの単価は0.66~0.99円(税込)です。

ドコモ回線で音声通話対応プランの場合、3GB+1GBで月額1452円(税込)、5GB+1GBで月額1650円(税込)、8GB+1GBで月額2475円(税込)になります。au回線とソフトバンク回線なら330円(税込)増しです。

格安SIMに通信容量を追加できる回数は無制限です。追加した通信容量の有効期限は3カ月後の末日までです。料金の安さと有効期限の長さを兼ね備えていることは、高く評価していいでしょう。

格安SIMに通信容量を追加する方法は、ご利用者向けページにログインし、容量チャージオプションの申し込みをするという流れです。通信容量を追加するためのアプリは提供されていません。

高速と低速の切り替えこそできないものの、通信容量の繰り越しができるおかげで、通信容量のやりくりにはそれほど苦労しません。ただし200MBプランは例外で、通信容量の繰り越しができないようになっています。

nuroモバイル

ロケットモバイル

100MB=165円で容量追加できる格安SIM

ドコモ回線 音声+SMS+データプラン
低速1043円
1GB1375円
2GB1430円
3GB1540円
5GB1980円
7GB2640円
20GB5137円
ドコモ回線 SMS+データプラン
低速493円
1GB814円
2GB924円
3GB1089円
5GB1485円
7GB2200円
20GB4510円
ドコモ回線 データプラン
低速328円
1GB649円
2GB759円
3GB924円
5GB1320円
7GB2035円
20GB4345円
au回線 音声+SMS+データプラン
低速1043円
1GB1375円
3GB1540円
5GB1980円
7GB2640円
20GB5038円
au回線 SMS+データプラン
低速328円
1GB649円
3GB924円
5GB1320円
7GB1947円
20GB4345円
au回線 データプラン
低速328円
1GB649円
3GB924円
5GB1320円
7GB1947円
20GB4345円
ソフトバンク回線 音声+SMS+データプラン
低速1309円
1GB1738円
20GB5467円
ソフトバンク回線 データプラン
低速438円
1GB869円
20GB4510円
プラン名ロケットモバイル Dプラン 通話プラン 神プラン
申し込みロケットモバイル
初期費用3740円
SIM発行-
基本料金1043円(初月無料)
回線ドコモ
容量-
速度最大200kbps
超過時-
通話22円/30秒
通話定額-
SMS付帯0円
枚数1枚
サイズnano micro 標準
支払いクレジットカード
デビットカード
年齢13歳~
最低利用翌月から12カ月
解約金9500円(不課税)
MNP転出-
プラン名ロケットモバイル Dプラン 通話プラン 1GBプラン
申し込みロケットモバイル
初期費用3740円
SIM発行-
基本料金1375円(初月無料)
回線ドコモ
容量1GB
360MB/3日
速度高速
超過時最大200kbps
通話22円/30秒
通話定額-
SMS付帯0円
枚数1枚
サイズnano micro 標準
支払いクレジットカード
デビットカード
年齢13歳~
最低利用翌月から12カ月
解約金9500円(不課税)
MNP転出-

ロケットモバイルはチャージオプションにより、100MBにつき165円(税込)で容量追加できる格安SIMです。1MB当たりの単価は1.65円(税込)です。100MBもあれば十分だと思うなら、ロケットモバイルをおすすめします。

ドコモ回線で音声通話対応プランの場合、低速+100MBで月額1208円(税込)、1GB+100MBで月額1540円(税込)、2GB+100MBで月額1595円(税込)、3GB+100MBで月額1705円(税込)になります。

格安SIMに通信容量を追加できる回数は月10回までです。追加した通信容量の有効期限は3カ月後の末日までです。毎月付与される通信容量が残っており、直近3日間の通信量が上限に達すると、通信容量を追加しても高速にはなりません。

格安SIMに通信容量を追加する方法は、マイページにログインし、チャージオプションの申し込みをするという流れです。通信容量を追加するためのアプリは提供されていません。

高速と低速の切り替えはできないので、通信容量の追加、通信容量の繰り越し、上位プランへの即時変更などを駆使し、通信容量をやりくりしていくようにしましょう。

ロケットモバイル

DTI SIM

DTI SIMは容量チャージオプションにより、500MBにつき418円(税込)、1GBにつき660円(税込)で容量追加できる格安SIMです。1MB当たりの単価は、500MBなら0.836円(税込)、1GBなら0.66円(税込)です。

音声通話対応プランの場合、1GB+1GBで月額1980円(税込)、3GB+1GBで月額2299円(税込)、5GB+1GBで月額2772円(税込)、10GB+1GBで3740円(税込)になります。

格安SIMに通信容量を追加できる回数は無制限です。追加した通信容量の有効期限は、毎日1.4ギガ使い切りプランのみ当日午後11時59分までで、他は当月末日までですが繰り越し枠が空いていれば翌月に繰り越されます。

格安SIMに通信容量を追加するには、MyDTIという利用者向けページにログインし、容量チャージオプションの500MBか1GBの申し込みをします。通信容量を追加するためのアプリはありません。

高速と低速の切り替えはできません。通信容量を温存したければデータ通信を控えるのみです。なお毎日1.4ギガ使い切りプランは通信容量の繰り越しができないので、データ通信を控えてもあまり意味がありません。

DTI SIM

エキサイトモバイル

エキサイトモバイルは容量追加できる格安SIMです。従量制のFitプランは5GBにつき1100円(税込)、定額制のFlatプランは1GBにつき220円(税込)で通信容量を追加できます。1MB当たりの単価は0.22円(税込)です。

音声通話機能付きSIMの場合は低速+1GBで月額880円(税込)、3GB+1GBで月額1430円(税込)、12GB+1GBで月額1870円(税込)、20GB+1GBで月額2288円(税込)、25GB+1GBで月額3190円(税込)になります。

Fitプランは通信容量を上限の25GBまで使い切らなければ通信容量を追加できません。Flatプランは通信容量を使い切らなくても通信容量を追加できます。回数は無制限で、有効期間は当月末日までです。

この格安SIMで通信容量を追加するにはマイページから追加容量チャージの申し込みをする必要があります。アプリは提供されていません。即時に決済されるのでクレジットカードのロックは解除しておいてください。

マイページでは高速と低速を切り替えることもできます。毎月付与される通信容量や追加した通信容量を節約したいときに便利です。追加した通信容量の有効期間が短いことはくれぐれも忘れないようにしてください。

エキサイトモバイル

LIBMO

LIBMOはデータリチャージオプションにより、100MBにつき220円(税込)、1GBにつき1100円(税込)で容量追加できる格安SIMです。料金は決して安くありませんが、状況に応じて100MBか1GBか選べるのがいいところです。

音声通話対応プランの場合、低速+1GBで月額2178円(税込)、1GB+1GBで月額2178円(税込)、5GB+1GBで月額2618円(税込)、20GB+1GBで月額3091円(税込)になります。

格安SIMに通信容量を追加できる回数は月5回までです。100MBずつ追加していると500MBで上限に達してしまうので、場合によっては1GBを追加することも検討してください。追加した通信容量の有効期限は90日間です。

格安SIMに通信容量を追加するには、マイページにログインし、データリチャージオプションの100MBか1GBの申し込みをします。通信容量を追加するためのアプリはありません。

高速と低速の切り替えは、低速プラン以外ならできます。ちなみに一般的な格安SIMは低速に切り替えると通信速度が最大200kbpsになりますが、LIBMOは低速に切り替えると通信速度が最大128kbpsまで低下してしまいます。

LIBMO

mineo

mineoはパケットチャージオプションにより、100MBにつき55円(税込)で容量追加できる格安SIMです。1MB当たりの単価は0.55円(税込)です。容量追加できる格安SIMとしてはまずまずといったところです。

音声通話対応プランは、1GB+100MBで月額1353円(税込)、5GB+100MBで月額1573円(税込)、10GB+100MBで月額2013円(税込)、20GB+100MBで月額2233円(税込)になります。

格安SIMに追加できる通信容量の上限は1回1GB、月15GBまでです。追加した通信容量の有効期限は翌月末日までとやや短めですが、これだけ価格が安ければ仕方がない部分もあります。

格安SIMに通信容量を追加する方法は、mineoアプリをインストールしてログインするかブラウザーでマイページにログインし、パケットチャージオプションの100MB~1GBの申し込みをするだけです。

高速と低速の切り替えに対応しており、通信容量を節約しやすくなっています。パケット放題 Plusというオプションに加入すれば、通信容量を超過したときの通信速度を最大1.5Mbpsに増速することもできます。

mineo

容量追加できる格安SIM 料金比較

音声プラン+100MB容量追加

プラン最安次点
低速ロケット D
ロケット A
LIBMO
1208円1298円
1GBLIBMOmineo
1298円1353円
2GBロケット D-
1595円-
3GBロケット Aロケット D
1650円1705円
5GBmineoLIBMO
1573円1738円
7GBロケット D
ロケット A
-
2805円-
10GBmineo-
2013円-
20GBLIBMOmineo
2211円2233円
30GBLIBMO-
2948円-

100MBの通信容量を追加した場合の料金を比較しました。ロケットモバイル、LIBMO、mineoが安いです。大容量プランになればなるほど、LIBMOとmineoの安さが際立ちます。

音声プラン+500MB容量追加

プラン最安次点
低速ロケット D
ロケット A
ロケット S
1868円2134円
1GBmineoDTI SIM
1573円1738円
2GBロケット D-
2255円-
3GBDTI SIMロケット D
ロケット A
2057円2365円
5GBmineoDTI SIM
1793円2530円
7GBロケット D
ロケット A
-
3465円-
10GBmineoDTI SIM
2233円3498円
20GBmineoLIBMO
2453円3091円
30GBLIBMO-
3828円-
42GBDTI SIM-
3608円-

500MBの通信容量を追加した場合の料金です。DTI SIMが台頭しており、3GBプランで最も安いという結果になりました。ロケットモバイル、LIBMO、mineoも相変わらず安いです。

音声プラン+1GB容量追加

プラン最安次点
低速エキサイトLIBMO
880円2178円
500MBイオンLIBE
1551円2310円
1GBOCNエキサイト
1320円1430円
2GBイオンロケット D
1716円3080円
3GBエキサイトnuro D
1430円1452円
4GBイオン-
1936円-
5GBnuro Dy.u
1650円1969円
6GBOCNイオン
1870円2156円
7GBイオンロケット D
ロケット A
2266円4290円
8GBnuro Dイオン
2145円2376円
9GBイオン-
2486円-
10GBOCNmineo
2310円2508円
12GBエキサイトイオン
1870円2706円
14GBイオン-
2816円-
20GBエキサイトmineo
2288円2728円
25GBエキサイト-
3190円-
30GBLIBMOエキサイト
3828円4620円
40GBイオンエキサイト
6006円7920円
42GBDTI SIM-
3850円-
50GBイオンエキサイト
7106円11418円

1GBの通信容量を追加した場合の料金です。OCN モバイル ONE、イオンモバイル、nuroモバイル、mineoが上位を占めています。OCN モバイル ONEは1GBプラン、6GBプラン、10GBプランが最安級です。

容量追加できる格安SIM 仕様比較

割引

OCN
イオン
y.u
nuro
ロケット
初月無料--
固定回線割----
複数回線割-----
ポイント還元---
DTI SIM
エキサイト
LIBMO
mineo
初月無料----
固定回線割--
複数回線割---
ポイント還元---

OCN モバイル ONE、nuroモバイル、ロケットモバイルは、基本料金が初月無料です。OCN モバイル ONE、DTI SIM、LIBMOは、固定回線とのセット割引があります。どちらにも当てはまるOCN モバイル ONEに魅力を感じます。

回線

OCN
イオン
y.u
nuro
ロケット
ドコモ
au--
ソフトバンク---
楽天-----
DTI SIM
エキサイト
LIBMO
mineo
ドコモ
au--
ソフトバンク---
楽天----

すべてドコモ回線に対応しています。イオンモバイル、エキサイトモバイルはau回線にも対応しており、nuroモバイル、ロケットモバイル、minoeはau回線とソフトバンク回線にも対応しています。

データ通信

OCN
イオン
y.u
nuro
ロケット
速度切り替え---
バースト転送-
容量繰り越し
容量シェア--
容量追加
DTI SIM
エキサイト
LIBMO
mineo
速度切り替え-
バースト転送--
容量繰り越し
容量シェア--
容量追加

すべて容量追加できる格安SIMであることは言うまでもありません。OCN モバイル ONE、イオンモバイル、エキサイトモバイル、LIBMO、mineoは通信速度の切り替えと通信容量の繰り越しにも対応しています。

音声

OCN
イオン
y.u
nuro
ロケット
通話定額-
転送電話-
迷惑電話拒否-
留守番電話
割り込み通話
DTI SIM
エキサイト
LIBMO
mineo
通話定額
転送電話
迷惑電話拒否-
留守番電話
割り込み通話

OCN モバイル ONEは050 plusというIP電話アプリの基本料金が半額になります。mineoはLaLa CallというIP電話アプリの無料通話が付帯します。ロケットモバイルは通話料金割引やかけ放題に対応していません。

支払い方法

OCN
イオン
y.u
nuro
ロケット
クレカ
デビカ---
プリカ-----
口座振替-----
振り込み-----
DTI SIM
エキサイト
LIBMO
mineo
クレカ
デビカ---
プリカ---
口座振替----
振り込み----

OCN モバイル ONE、ロケットモバイル、mineoはクレジットカードの代わりにデビットカードが使えます。ただし必ずしもすべてのデビットカードが使えるとは限りません。

サポート

OCN
イオン
y.u
nuro
ロケット
店舗サポート----
訪問サポート--
遠隔サポート--
DTI SIM
エキサイト
LIBMO
mineo
店舗サポート---
訪問サポート--
遠隔サポート---

OCN モバイル ONE、イオンモバイル、nuroモバイル、mineoは自宅訪問や遠隔操作でサポートしてもらえます。イオンモバイル、mineoは店舗でもサポートしてもらえるので、初心者向きです。

手続き

OCN
イオン
y.u
nuro
ロケット
未成年契約--
MNP開通
譲渡---
DTI SIM
エキサイト
LIBMO
mineo
未成年契約--
MNP開通
譲渡---

すべてMNP転入時の手動回線切り替えに対応しているので、不通期間がほとんどありません。ロケットモバイルは上位プランへの即時変更ができるので、通信容量を追加する頻度が多いようなら検討してみてください。

容量追加できる格安SIM まとめ

OCN モバイル ONEが本命です。基本料金の安さといい、通信容量追加料金の安さといい、追加した通信容量の有効期限の長さといい、アプリから通信容量を追加できる便利さといい、どれを取っても申し分ありません。

OCN モバイル ONE