格安SIM比較ウェブ

ロケットモバイル、ソフトバンクプランを追加 398円から

2018年7月19日

エコノミカルは2018年7月18日、ロケットモバイルにソフトバンク回線プランを追加しました。同日から受け付けを開始しています。

ロケットモバイルのソフトバンク回線プランは、データ通信専用プランのみで、音声通話対応プランやSMS対応プランはありません。

月額398円(税別)で下り最大200kbpsの神プラン、月額790円(税別)の1GBプラン、月額4100円(税別)の20GBプランという三つのプランがあります。

ドコモ回線プランと比較すると、神プランは100円(税別)高く、1GBプランは200円(税別)高く、20GBプランは150円(税別)高くなっています。

ドコモ回線プランにはこの他に2GBプラン、3GBプラン、5GBプラン、7GBプランもありますが、ソフトバンク回線プランにはこれらのプランはありません。

ソフトバンク回線プランの対応端末は、ソフトバンクのiPhone 5以降のiPhoneや、SIMフリーのiPhone、iPad、Androidスマートフォン、Androidタブレットなどです。SIMカードサイズはnanoSIMのみです。

ソフトバンク回線プランもドコモ回線プランと同様に、マイページのお手伝い案件でロケモバポイントをためれば、基本料金の支払いに充てられます。

いよいよロケットモバイルにもソフトバンク回線プランが登場しました。注目するべきは神プランです。ソフトバンク回線で常時低速のプランは、私が知る限り他の格安SIMにはないからです。

しかし月額190円(税別)で100MBまで使えるb-mobile S 190PadSIMや、月額500円(税別)で1GBまで使えるLINEモバイルなどのライバルと比べると、月額398円(税別)で常時低速という内容には少し物足りなさを感じます。