格安SIM比較ウェブ

イオンモバイル、高齢者向けに500kbpsの「やさしいプランS.M.L.」を開始

2020年8月30日投稿 2020年9月5日更新

イオンリテールは2020年8月27日、イオンモバイルで9月1日から60歳以上限定の新プラン、やさしいプランS.M.L.の提供を開始すると発表しました。下り通信速度を最大500kbpsに制限することで、基本料金を安く抑えています。

やさしいプランS.は通信容量が3GBのプランです。基本料金は音声プランなら月額1280円(税抜)、データプランなら月額680円(税抜)です。シェア音声プランはありません。

やさしいプランM.は通信容量が6GBのプランです。基本料金は音声プランなら月額1580円(税抜)、シェア音声プランなら月額1880円(税抜)、データプランなら月額1080円(税抜)です。

やさしいプランL.は通信容量が8GBのプランです。基本料金は音声プランなら月額1980円(税抜)、シェア音声プランなら月額2280円(税抜)、データプランなら月額1580円(税抜)です。

やさしいプランS.M.L.では下り通信速度が最大500kbpsに制限されます。あくまで下りだけで、上りは一般のプランと同じです。通信容量を使い切ると、下り上りとも通信速度が最大200kbpsに制限されます。

通信容量を使い切ったときは、1GBにつき480円(税抜)で通信容量を追加できますが、やはり下り通信速度は最大500kbpsに制限されます。

ちなみにイオンモバイルにはすでにやさしいプランmini.というプランがありますが、そちらは通信容量が200MBしかない代わりに、通信速度が制限されるようなことはありません。

イオンモバイル