格安SIM比較ウェブ

LINEモバイル、SpotifyとAWAをカウントフリーに

2020年7月28日投稿

LINEモバイル社は2020年7月21日、LINEモバイルのSNS音楽データフリーの対象サービスに、SpotifyとAWAを追加しました。これを記念し、ソニーのヘッドホンやスピーカーなどが当たるTwitterキャンペーンも開始しました。

LINEモバイルのSNS音楽データフリーとは、月額480円(税抜)の追加料金を支払うことで、対象のSNSや音楽配信サービスの通信量がカウントされなくなるオプションのことです。

これまではLINE、Twitter、Facebook、Instagram、LINE MUSICが対象でした。SNS音楽データフリーとうたいながら、音楽配信サービスがLINE MUSICしか含まれていなかったことには不満の声も聞かれました。

しかし今回新たに音楽配信サービスであるSpotifyとAWAがSNS音楽データフリーの対象になったことで、LINEモバイルがこれまで以上に音楽ファンから注目を集めることになりそうです。

なおSNS音楽データフリーに加入できるのは、ベーシックプランの3GBプラン、6GBプラン、12GBプランのみです。基本料金が最も安い500MBプランでは残念ながら加入できないので、注意してください。

7月21日から7月31日まで、Twitterキャンペーンも実施中です。LINEモバイル公式アカウントをフォローし、指定されたツイートをリツイートすると、28人にソニーのヘッドホンやスピーカーなどが当たります。

賞品は、7人にワイヤレスヘッドホンのWH-1000XM3、7人にポータブルスピーカーのSRS-XB12、7人にワイヤレスイヤホンのWF-SP800N、7人にワイヤレスイヤホンのSBH82Dです。

LINEモバイル