格安SIM比較ウェブ

イプシム、1GB容量追加に対応

2019年3月18日

WITH Networksは2019年3月15日、イプシムにデータ容量チャージという通信容量追加オプションを追加しました。同日から受け付けを開始しています。

イプシムにはこれまで通信容量追加オプションがなく、毎月付与される通信容量を使い切ってしまうと、翌月まで下り最大200kbpsの低速のまま使い続けるしかありませんでした。

そこで登場したのがデータ容量チャージです。通信容量を使い切っても、このデータ容量チャージで即時に通信容量を追加できます。料金は1GBにつき1000円(税別)で、有効期間は3カ月後の末日までです。

データ容量チャージに対応しているプランは、IoTプラン、1GBプラン、3GBプラン、5GBプラン、7GBプラン、10GBプランです。常時低速の無制限プランは対応していません。

通信容量がない無制限プランこそ、通信容量が追加できるようにするべきだと思いますが、できないものは仕方がありません。

データ容量チャージは便利なサービスです。しかしたった1GBのために1000円(税別)もつぎ込むのはもったいありません。なるべくデータ容量チャージは控え、プラン変更を駆使したいところです。

例えば1GBプランから3GBプランに変更すれば、変更が反映されるのは翌月からになるものの、基本料金を140円(税別)上乗せするだけで、2GBも多く使えるようになります。データ容量チャージとの差は歴然です。

すぐにでも通信容量が必要ならデータ容量チャージ、そうでなければプラン変更というように、状況に応じて使い分けていきましょう。