格安SIM比較ウェブ

LinksMate、WebMoneyでの支払いを廃止

2019年3月4日

LogicLinksは2019年3月1日、LinksMateの支払い方法の一つであるLinksPointについて、WebMoney決済による購入の受け付けを、5月31日午後3時をもって終了すると発表しました。

現在LinksPointは、コンビニエンスストア決済、銀行決済、クレジットカード決済、WebMoney決済で購入できます。今回終了するのはWebMoney決済です。コンビニエンスストア決済、銀行決済、クレジットカード決済は継続します。

すでにWebMoney決済で購入済みのLinksPointに関しては、WebMoney決済が終了した後も、これまで通りLinksMateの支払いに充てられます。

LogicLinksはWebMoney決済が終了する理由として、WebMoneyを運営するウェブマネー社が、4月1日をもってauファイナンシャルホールディングスの傘下に移管されることに伴い、継続が困難になったと説明しています。

LinksMateでLinksPointのWebMoney決済が導入されたのは、2018年12月13日のことでした。それから3カ月足らずで終了が決まるという、まさかの結末を迎えることになりました。

なおLinksMateでは、LinksPointのWebMoney決済の開始を記念したキャンペーンが、今まさに実施されています。キャンペーン期間は3月31日までです。そのさなかに終了が決まるとは、何とも皮肉なものです。

LinksPointがWebMoneyで購入できなくなると、LinksPointを購入するたびに手数料を支払わなければならなくなり、クレジットカードがない利用者にとっては大きな痛手になります。以前の状況に戻っただけとはいえ、やはり残念です。

LinksMate