格安SIM比較ウェブ

LinksMate、eSIMに対応

更新 投稿 著者 賀来泰史

LogicLinkは2021年10月20日、LinksMateで10月下旬からeSIMの提供を開始すると発表しました。最短で即時に開通するため、SIMカードが届くのを待つ必要がなくなり、送料の支払いも不要になります。

LinksMate

eSIMは一部のスマートフォンなどに内蔵されている組み込み式のSIMカードです。データを書き換えるだけで仮想的にSIMカードを取得したり交換したりできます。わざわざプラスチックのSIMカードを差し替える必要がありません。

今のところLinksMateではnanoSIM、microSIM、標準SIMという3種類のSIMカードが選択できます。これらに加えてeSIMも選択できるようになります。

eSIMを選択することにはさまざまなメリットがあります。最短で即時に開通すること、SIMカードの郵送を待つ必要がないこと、SIMカードを差し替える必要がないこと、送料を支払う必要がないことなどです。

ちなみにnanoSIM、microSIM、標準SIMの送料は1100円(税込)で、沖縄を含む離島のみ2200円(税込)です。意外とばかにならない金額です。eSIM対応端末を利用していればぜひeSIMを選択したいところです。

同日からはnanoSIM、microSIM、標準SIMからeSIMへの変更も可能になります。SIMカード変更事務手数料がいくらになるのかはまだ明らかにされていません。無料になることを期待しましょう。

LinksMate