格安SIM比較ウェブ

b-mobile S スマホ電話SIM、ウェブ受け付け終了

2020年1月6日

日本通信は2020年1月6日までに、b-mobile S スマホ電話SIMについて、公式オンラインショップであるb-Marketでのパッケージ販売を終了しました。店舗でのパッケージ販売は継続しています。

b-mobile S スマホ電話SIMは、ソフトバンク回線に対応し、通信量に応じて基本料金が変わる従量制プランが採用された、b-mobileシリーズの格安SIMです。最低利用期間と解約金がないことでもにわかに注目を集めていました。

基本料金は1GBまで月額2450円(税別)で、そこから15GBを上限として1GBにつき350円(税別)ずつ課金され、最終的に月額7350円(税別)になります。5分かけ放題オプションがプランに含まれいることから、割高になっています。

2017年8月16日にサービスが開始されたものの、2017年11月2日にb-mobile S 990ジャストフィットSIMという似たような内容のサービスが開始されたことで、すっかり影が薄くなっていました。

それからb-mobile S 990ジャストフィットSIMは幾度かの刷新を経て現在に至りますが、片やb-mobile S スマホ電話SIMはほとんど手付かずのまま、イオン店舗では2019年1月16日をもってパッケージ販売が終了していました。

結局はそれから1年ほどで、ウェブでのパッケージ販売も終了することになりました。じきにイオン以外の店舗でのパッケージ販売もすべて終了することになるでしょう。

b-mobileシリーズの格安SIMは、次々と新しいサービスが開始しては古いサービスが終了するというサイクルを繰り返しているので、今回のことについても驚きはありません。いずれこうなるだろうとは思っていました。