格安SIM比較ウェブ

BIGLOBEモバイル、ポイント還元を0.4~1.2%で年1回に変更

2019年5月24日

ビッグローブは2019年5月24日、BIGLOBEモバイルの長期利用特典であるGポイントについて、ポイント還元率を0.4~1.2%に変更するとともに、ポイント還元頻度を年1回に変更すると発表しました。6月中旬から実施します。

BIGLOBEモバイルなどを対象としたBIGLOBE長期ご利用特典が、びっぷるメンバープログラムとしてリニューアルされることに伴い、ポイント還元についてのルールが見直されることになりました。

現在のポイント還元率は、利用期間2年未満のブロンズで0.5%、2年以上10年未満のシルバーで0.7%、10年以上15年未満のゴールドで0.9%、15年以上のプラチナで1.0%です。

これからは、利用期間2年未満のブロンズで0.4%、2年以上5年未満のシルバーで0.7%、5年以上10年未満のゴールドで0.8%、10年以上のプラチナで1.0%、グレードアップ条件クリアが10年以上のダイヤモンドで1.2%になります。

グレードアップ条件とは、BIGLOBEモバイルの音声通話SIMと、ビッグローブ光をはじめとした対象のインターネット接続サービスを併用することです。

なおグレードアップ条件クリアでもグレードは上がっていきます。グレードアップ条件クリアが2年未満でシルバー、2年以上5年未満でゴールド、5年以上10年未満でプラチナ、そして10年以上で前述したようにダイヤモンドになります。

ポイント還元頻度については、現在の月1回から年1回に変更されます。利用開始月から1年ごとに、1年分のポイントがまとめて還元されることになります。

長い目で見ればもらえるポイントはこれまでより増えますが、BIGLOBEモバイル単独では利用期間が8年以上にならなければその恩恵が得られません。これを改悪と受け取る利用者も少なくないことでしょう。

BIGLOBEモバイル