格安SIM比較ウェブ

お試しできる格安SIM

更新 著者 賀来泰史

お試しできる格安SIMを比較しています。お試しできる格安SIMとは何なのかというと、SIMカードや端末が無料でレンタルできる格安SIM、あるいは安価なお試しプランがある格安SIMのことです。

お試しできる格安SIM おすすめ

イオンモバイルがおすすめです。イオンモバイル無料貸し出しサービスというものがあり、SIMカードと端末を7日間無料でレンタルしてお試しできます。イオンでお試しの申し込みができるのがいいところです。

イオンモバイル

イオンモバイル

SIMとスマホのお試し可能

ドコモ回線 音声+SMS+データプラン
500MB803円
1GB858円
2GB968円
3GB1078円
4GB1188円
5GB1298円
6GB1408円
7GB1518円
8GB1628円
9GB1738円
10GB1848円
20GB1958円
30GB3058円
40GB4158円
50GB5258円
~5枚 1GB1188円
~5枚 2GB1298円
~5枚 3GB1408円
~5枚 4GB1518円
~5枚 5GB1628円
~5枚 6GB1738円
~5枚 7GB1848円
~5枚 8GB1958円
~5枚 9GB2068円
~5枚 10GB2178円
~5枚 20GB2288円
~5枚 30GB3388円
~5枚 40GB4488円
~5枚 50GB5588円
60歳~ 200MB748円
60歳~ 3GB858円
60歳~ 6GB1188円
60歳~ 8GB1408円
60歳~ ~5枚 3GB1188円
60歳~ ~5枚 6GB1518円
60歳~ ~5枚 8GB1738円
ドコモ回線 SMS+データプラン
1GB682円
2GB902円
3GB1012円
4GB1122円
5GB1232円
6GB1342円
7GB1452円
8GB1562円
9GB1672円
10GB1782円
20GB1892円
30GB2992円
40GB4092円
50GB5192円
60歳~ 3GB792円
60歳~ 6GB1122円
60歳~ 8GB1342円
ドコモ回線 データプラン
1GB528円
2GB748円
3GB858円
4GB968円
5GB1078円
6GB1188円
7GB1298円
8GB1408円
9GB1518円
10GB1628円
20GB1738円
30GB2838円
40GB3938円
50GB5038円
60歳~ 3GB638円
60歳~ 6GB968円
60歳~ 8GB1188円
au回線 音声+SMS+データプラン
500MB803円
1GB858円
2GB968円
3GB1078円
4GB1188円
5GB1298円
6GB1408円
7GB1518円
8GB1628円
9GB1738円
10GB1848円
20GB1958円
30GB3058円
40GB4158円
50GB5258円
~5枚 1GB1188円
~5枚 2GB1298円
~5枚 3GB1408円
~5枚 4GB1518円
~5枚 5GB1628円
~5枚 6GB1738円
~5枚 7GB1848円
~5枚 8GB1958円
~5枚 9GB2068円
~5枚 10GB2178円
~5枚 20GB2288円
~5枚 30GB3388円
~5枚 40GB4488円
~5枚 50GB5588円
60歳~ 200MB748円
60歳~ 3GB858円
60歳~ 6GB1188円
60歳~ 8GB1408円
60歳~ ~5枚 3GB1188円
60歳~ ~5枚 6GB1518円
60歳~ ~5枚 8GB1738円
au回線 SMS+データプラン
1GB528円
2GB748円
3GB858円
4GB968円
5GB1078円
6GB1188円
7GB1298円
8GB1408円
9GB1518円
10GB1628円
20GB1738円
30GB2838円
40GB3938円
50GB5038円
60歳~ 3GB638円
60歳~ 6GB968円
60歳~ 8GB1188円
プラン名イオンモバイル NTTドコモ回線 音声500MBプラン
申し込みイオンモバイル
初期費用3300円
SIM発行0円
基本料金803円
回線ドコモ
容量500MB
366MB/3日(超過時)
容量追加1GB:528円
速度高速
超過時最大200kbps→?kbps
通話11円/30秒
通話定額5分かけ放題:550円
10分かけ放題:935円
かけ放題:1650円
IP電話かけ放題:1078円
SMS付帯0円
枚数1枚
サイズnano micro 標準
支払いクレジットカード
年齢18歳~
最低利用-
解約金0円
MNP転出0円
プラン名イオンモバイル NTTドコモ回線 音声1GBプラン
申し込みイオンモバイル
初期費用3300円
SIM発行0円
基本料金858円
回線ドコモ
容量1GB
366MB/3日(超過時)
容量追加1GB:528円
速度高速
超過時最大200kbps→?kbps
通話11円/30秒
通話定額5分かけ放題:550円
10分かけ放題:935円
かけ放題:1650円
IP電話かけ放題:1078円
SMS付帯0円
枚数1枚
サイズnano micro 標準
支払いクレジットカード
年齢18歳~
最低利用-
解約金0円
MNP転出0円

イオンモバイルはお試しできる格安SIMです。イオンモバイル無料貸し出しサービスというサービスがあり、SIMカードと端末を7日間無料でレンタルしてお試しできます。7日間というのは利用開始日を含めた日数です。

お試しできるプランはNTTドコモ回線、データプラン、タイプ2です。通信容量については公式サイトのイオンモバイル無料貸し出しサービスのページで言及されていないため、店頭で確認するようにしてください。

お試しできるSIMカードはnanoSIMです。お試しできる端末は店舗によって異なります。ちなみに以前は富士通製のSIMフリースマホのarrows M03でした。いずれにせよ通信速度を確かめるくらいなら大差はないでしょう。

イオンモバイルショップかイオンのご契約即日お渡し店舗で申し込みができます。申し込み書に必要事項を記入し、運転免許証や日本国パスポートなどの本人確認書類を提示する必要があります。

お試し期間が終了するまでに申し込みをした店舗にレンタル品を持参して返却することになります。郵送では返却できません。もしレンタル品を破損したり紛失したりすると、弁済を求められることになります。

イオンモバイル

DTI SIM

無料のお試しプランあり

ドコモ回線 音声+SMS+データプラン
1GB1320円
3GB1639円
5GB2112円
10GB3080円
1.4GB/日3190円
3GB2541円
ドコモ回線 SMS+データプラン
1GB825円
3GB1089円
5GB1507円
10GB2475円
1.4GB/日2585円
ドコモ回線 データプラン
1GB660円
3GB924円
5GB1342円
10GB2310円
1.4GB/日2420円
プラン名DTI SIM 音声プラン 1GB
申し込みDTI SIM
初期費用3300円
SIM発行433円
基本料金1320円
回線ドコモ
容量1GB
容量追加500MB:418円
1GB:660円
速度高速
超過時最大200kbps
通話アプリ使用:11円/30秒
アプリなし:22円/30秒
通話定額10分かけ放題:902円
SMS付帯0円
枚数1枚
サイズnano micro 標準
支払いクレジットカード
年齢-
最低利用-
解約金0円
MNP転出0円
プラン名DTI SIM 音声プラン 3GB
申し込みDTI SIM
初期費用3300円
SIM発行433円
基本料金1639円
回線ドコモ
容量3GB
容量追加500MB:418円
1GB:660円
速度高速
超過時最大200kbps
通話アプリ使用:11円/30秒
アプリなし:22円/30秒
通話定額10分かけ放題:902円
SMS付帯0円
枚数1枚
サイズnano micro 標準
支払いクレジットカード
年齢-
最低利用-
解約金0円
MNP転出0円

DTI SIMには基本料金が6カ月間割引になるお試しプランがあります。でんわ定額プランと半年お試しプランです。後者は6カ月間無料なので、初期費用さえ支払えば無料でお試しできる格安SIMということになります。

でんわ定額プランは10分かけ放題付きで3GBの音声通話対応プランです。6カ月目まで月額1672円(税込)で、7カ月目から月額2541円(税込)です。最低利用期間はありません。

半年お試しプランは3GBのデータ通信専用プランです。6カ月目まで無料で、7カ月目からデータSMSプランは月額1089円(税込)、データプランは月額924円(税込)です。こちらも最低利用期間はありません。

これらのプランはあくまでお試しプランと位置付けられており、DTI SIMをこれまでに利用したことがない場合のみ申し込みができます。これらのプランから他のプランへのプラン変更はできますが、逆はできません。

お試し期間が終了しても自動的に解約されるわけではなく、SIMカードの返却を求められるわけでもありません。割引がなくなって基本料金が高くなるだけです。そういう意味では一般的なプランと同じです。

DTI SIM

NUROモバイル

330円のお試しプランあり

ドコモ回線 音声+SMS+データプラン
3GB792円
5GB990円
10GB1485円
20GB2090円
20GB2699円
ドコモ回線 SMS+データプラン
200MB495円
3GB792円
5GB990円
10GB1485円
ドコモ回線 データプラン
200MB330円
3GB627円
5GB825円
10GB1320円
au回線 音声+SMS+データプラン
3GB792円
5GB990円
10GB1485円
au回線 SMS+データプラン
200MB495円
3GB792円
5GB990円
10GB1485円
au回線 データプラン
200MB330円
3GB627円
5GB825円
10GB1320円
ソフトバンク回線 音声+SMS+データプラン
3GB792円
5GB990円
10GB1485円
ソフトバンク回線 データプラン
200MB330円
3GB627円
5GB825円
10GB1320円
プラン名NUROモバイル Dプラン 音声通話付きSIM VSプラン
申し込みNUROモバイル
初期費用3300円
SIM発行440円
基本料金792円(初月無料)
回線ドコモ
容量3GB
容量追加1GB:550円
速度高速
超過時最大200kbps
通話11円/30秒
通話定額5分かけ放題:490円
10分かけ放題:880円
SMS付帯0円
枚数1枚
サイズnano micro 標準
支払いクレジットカード
年齢18歳~
最低利用-
解約金0円
MNP転出0円
プラン名NUROモバイル Dプラン 音声通話付きSIM VMプラン
申し込みNUROモバイル
初期費用3300円
SIM発行440円
基本料金990円(初月無料)
回線ドコモ
容量5GB(3カ月ごとに+3GB)
容量追加1GB:550円
速度高速
超過時最大200kbps
通話11円/30秒
通話定額5分かけ放題:490円
10分かけ放題:880円
SMS付帯0円
枚数1枚
サイズnano micro 標準
支払いクレジットカード
年齢18歳~
最低利用-
解約金0円
MNP転出0円

NUROモバイルはお試しプランがある格安SIMです。お試しプランといっても初期費用や基本料金が無料になるわけではありませんが、月額330円(税込)からというわずかな費用でお試しできるようになっています。

お試しプランは通信容量が200MBしかなく、それを使い切ると通信速度が最大200kbpsに低下します。以前は最大32kbpsにまで低下していてほとんど使いものになりませんでしたが、そのころよりはましになりました。

ドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線のいずれも基本料金に変わりはありません。SMS付きSIMなら月額495円(税込)、データ通信専用SIMなら月額330円(税込)です。

お試しプランは格安SIMをお試しするためのプランということもあり、申し込み時にしか選択できないようになっています。お試しプランからVS・VM・VLプランやNEOプランへの変更はできますが、逆はできません。

最低利用期間と解約金の縛りがないので、もし気に入らなかったとしても高額な解約金を支払うことなく他の格安SIMに乗り換えられます。これなら気軽にお試しできますね。

NUROモバイル

HISモバイル

SIMのお試し可能

ドコモ回線 音声+SMS+データプラン
100MB~290円~
3GB770円
7GB990円
20GB2190円
50GB5990円
ドコモ回線 SMS+データプラン
100MB~352円~
1GB490円
3GB630円
7GB930円
20GB2130円
50GB5930円
ドコモ回線 データプラン
100MB~198円~
1GB440円
3GB580円
7GB880円
20GB2080円
50GB5880円
ソフトバンク回線 データプラン
100MB~198円~
プラン名HISモバイル 自由自在290プラン 上限1GB
申し込みHISモバイル
初期費用3300円
SIM発行0円
基本料金~100MB:290円
~1GB:550円
回線ドコモ
容量1GB
360MB/3日(超過時)
容量追加1GB:200円
速度高速
超過時最大200kbps→?kbps
通話9円/30秒
通話定額5分かけ放題:500円
かけ放題:1480円
SMS付帯0円
枚数1枚
サイズnano micro 標準
支払いクレジットカード
年齢18歳~
最低利用-
解約金0円
MNP転出0円
プラン名HISモバイル 自由自在290プラン 3GB
申し込みHISモバイル
初期費用3300円
SIM発行0円
基本料金770円
回線ドコモ
容量3GB
360MB/3日(超過時)
容量追加1GB:200円
速度高速
超過時最大200kbps→?kbps
通話9円/30秒
通話定額5分かけ放題:500円
かけ放題:1480円
SMS付帯0円
枚数1枚
サイズnano micro 標準
支払いクレジットカード
年齢18歳~
最低利用-
解約金0円
MNP転出0円

HISモバイルはお試しできる格安SIMです。SIMカードを4日間実質無料でお試しできる、お試しSIMというサービスがあります。正確に言えばレンタル期間は定められておらず、利用期間が4日間と定められています。

お試しできるプランは1日当たり200MBまで高速通信ができ、200MBを使い切っても低速通信ができる、お試しSIM専用プランです。低速時の通信速度は非公表です。価格は550円(税込)で、月額プランに移行すると返金されます。

お試しできるSIMカードは、ドコモ回線のnanoSIM、microSIM、標準SIM、およびソフトバンク回線のiPhone専用nanoSIM、iPad専用nanoSIM、iPad専用microSIMのいずれかです。端末はお試しできません。

公式サイトの商品ページでSIMカードの種類や枚数を選択すれば購入できます。なお何枚購入しても返金されるのは1枚分だけです。購入したSIMカードは出荷後14日以内に利用開始する必要があるので、注意してください。

お試し期間が終了したらSIMカードをヘルプデスクまで返却しなければなりません。送料は自己負担になります。SIMカードを返却しなかった場合の罰則については明らかにされていません。

HISモバイル

LIBMO

SIMとスマホのお試し可能

ドコモ回線 音声+SMS+データプラン
3GB980円
8GB1518円
20GB1991円
30GB2728円
500MB1100円
500MB1320円
500MB1980円
ドコモ回線 データプラン
低速528円
3GB858円
8GB1320円
20GB1991円
30GB2728円
プラン名LIBMO 音声通話機能付きSIM なっとくプラン(3GB)
申し込みLIBMO
初期費用3300円
SIM発行0円
基本料金980円
回線ドコモ
容量3GB
容量追加1GB:330円
速度高速
超過時最大128kbps
通話22円/30秒
通話定額5分かけ放題:550円
10分かけ放題:770円
かけ放題:1430円
30分パック:968円
SMS付帯0円
枚数1枚
サイズnano micro 標準
支払いクレジットカード
年齢18歳~
最低利用12カ月
解約金10450円
MNP転出ウェブ:0円
電話:1100円
プラン名LIBMO 音声通話機能付きSIM なっとくプラン(8GB)
申し込みLIBMO
初期費用3300円
SIM発行0円
基本料金1518円
回線ドコモ
容量8GB
容量追加1GB:330円
速度高速
超過時最大128kbps
通話22円/30秒
通話定額5分かけ放題:550円
10分かけ放題:770円
かけ放題:1430円
30分パック:968円
SMS付帯0円
枚数1枚
サイズnano micro 標準
支払いクレジットカード
年齢18歳~
最低利用12カ月
解約金10450円
MNP転出ウェブ:0円
電話:1100円

LIBMOは静岡県在住者に限り、お試しできる格安SIMです。LIBMO貸し出しサービスにより、SIMカードと端末を14日間無料でレンタルしてお試しできます。14日間というのは申し込み日を含めた日数です。

お試しできるプランは、公式サイトでは明らかにされていませんが、通信速度をお試しするために通信容量が付与されるプランになるはずです。詳しくは店舗まで問い合わせるようにしてください。

お試しできるSIMカードは、データ通信専用SIMで、サイズは端末によって変わります。お試しできる端末は、LIBMOで取り扱っているスマートフォンの中から店舗ごとに選ばれたものになります。

ウェブからは申し込みができず、店舗から申し込みをする必要があります。対象店舗は静岡県内にあり、それらの店舗と同一市内に在住している場合のみ申し込みができます。申し込み時には本人確認書類が必要です。

お試し期間が終了したら、申し込みをした店舗にレンタル品を持参して返却することになります。レンタル品の破損、紛失、未返却などによる罰則について、あらかじめ店舗に確認を取っておくことを勧めます。

LIBMO

お試しできる格安SIM 料金比較

音声プラン

プラン最も安い次に安い
100MBHIS D-
290円-
500MBイオンLIBMO
803円1100円
1GBHIS Dイオン
550円858円
2GBイオン-
968円-
3GBHIS DNURO
770円792円
4GBイオン-
1188円-
5GBNUROイオン
990円1298円
6GBイオン-
1408円-
7GBHIS Dイオン
990円1518円
8GBLIBMOイオン
1518円1628円
9GBイオン-
1738円-
10GBNUROイオン
1485円1848円
20GBイオンLIBMO
1958円1991円
30GBLIBMOイオン
2728円3058円
40GBイオン-
4158円-
42GBDTI SIM-
3190円-
50GBイオンHIS D
5258円5990円

お試しできる格安SIMはプランにばらつきがあって比較しにくいですが、音声通話対応プランが特に安いのはイオンモバイル、NUROモバイル、HISモバイル、LIBMOといったところです。

SMSプラン

プラン最も安い次に安い
100MBHIS D-
352円-
200MBNURO D
NURO A
-
495円-
1GBHIS Dイオン A
490円528円
2GBイオン Aイオン D
748円902円
3GBHIS DNURO D
NURO A
630円792円
4GBイオン Aイオン D
968円1122円
5GBNURO D
NURO A
イオン A
990円1078円
6GBイオン Aイオン D
1188円1342円
7GBHIS Dイオン A
930円1298円
8GBイオン A-
1408円-
9GBイオン Aイオン D
1518円1672円
10GBNURO D
NURO A
イオン A
1485円1628円
20GBイオン Aイオン D
1738円1892円
30GBイオン Aイオン D
2838円2992円
40GBイオン Aイオン D
3938円4092円
42GBDTI SIM-
2585円-
50GBイオン Aイオン D
5038円5192円

全体的にはイオンモバイルとNUROモバイルとHISモバイルが安いです。NUROモバイルの200MBプランに33円(税込)上乗せすると、イオンモバイルの1GBプランに手が届きます。

データプラン

プラン最も安い次に安い
低速LIBMO-
528円-
100MBHISモバイル-
198円-
200MBNURO-
330円-
1GBHIS Dイオン D
440円528円
2GBイオン D-
748円-
3GBHIS DNURO
580円627円
4GBイオン D-
968円-
5GBNUROイオン D
825円1078円
6GBイオン D-
1188円-
7GBHIS Dイオン D
880円1298円
8GBLIBMOイオン D
1320円1408円
9GBイオン D-
1518円-
10GBNUROイオン D
1320円1628円
20GBイオン DLIBMO
1738円1991円
30GBLIBMOイオン D
2728円2838円
40GBイオン D-
3938円-
42GBDTI SIM-
2662円-
50GBイオン DHIS D
5038円5880円

NUROモバイルの200MBプランが目を引きます。たった月額330円(税込)でお試しできる格安SIMとして重宝しそうです。DTI SIMの3GBプランも、6カ月間無料でお試しできることを考慮に入れればかなり安いといえます。

お試しできる格安SIM 仕様比較

※一部プランのみ該当する場合も◯とします

割引

イオン
DTI SIM
NURO
HISモバイル
LIBMO
初月無料----
固定回線割---
複数回線割-----
ポイント還元----

DTI SIMには固定回線とのセット割引があります。NUROモバイルは初月の基本料金が無料です。もちろんお試しプランも例外ではありません。LIBMOには固定回線とのセット割引とポイント還元があります。

回線

イオン
DTI SIM
NURO
HISモバイル
LIBMO
ドコモ
au---
ソフトバンク---
楽天-----

イオンモバイルにはドコモ回線プランとau回線プランがあります。NUROモバイルにはドコモ回線プラン、au回線プラン、ソフトバンク回線プランがあります。HISモバイルにはドコモ回線プランとソフトバンク回線プランがあります。

データ通信

イオン
DTI SIM
NURO
HISモバイル
LIBMO
速度切り替え---
バースト転送---
容量繰り越し-
容量シェア----
容量追加

イオンモバイルはさまざまな機能に対応しています。高速と低速の切り替えができたり、速度制限されていてもバースト転送によって初速が速くなったり、通信容量の繰り越しができたり、通信容量のシェアができたりします。

音声通話

イオン
DTI SIM
NURO
HISモバイル
LIBMO
通話定額
転送電話
迷惑電話拒否-
留守番電話
割り込み通話

イオンモバイルには5分かけ放題オプション、10分かけ放題オプション、無制限かけ放題オプション、IP電話かけ放題オプションがあり、選びがいがあります。DTI SIMとNUROモバイルには10分かけ放題オプションがあります。

支払い方法

イオン
DTI SIM
NURO
HISモバイル
LIBMO
クレカ
デビカ-----
プリカ-----
口座振替-----
銀行コンビニ-----

いずれの格安SIMもクレジットカードでしか支払いができません。ただしイオンモバイルは本人名義ではないクレジットカードでも支払いができるので、家族がクレジットカードを持ってさえいれば大丈夫です。

サポート

イオン
DTI SIM
NURO
HISモバイル
LIBMO
店舗サポート---
訪問サポート--
遠隔サポート---

イオンモバイルはSIMカードと端末がお試しできるだけでなく、店舗サポート、遠隔サポート、訪問サポートなどサポート体制も充実しており、格安SIMの初心者でも安心です。

手続き

イオン
DTI SIM
NURO
HISモバイル
LIBMO
未成年契約-----
手動回線切替
他者名義変更----

未成年でも契約できる格安SIMはありません。いずれの格安SIMも他社から乗り換えるときに手動で回線切り替えができるので、商品が届くまでに不通期間が発生するようなことはありません。

お試しできる格安SIM まとめ

イオンモバイルはイオンでお試しの申し込みができるので、買い物のついでに気軽にお試しをしてみるのもよさそうです。基本料金の安さやサービスの充実ぶりも申し分ありません。

イオンモバイル

お試しできる格安SIM コラム

お試しできる格安SIMで速度計測しよう

格安SIMをお試しする主な目的は、通信速度を確かめることです。そのためには何となくスマートフォンを使ってみた感覚だけでなく、通信速度計測サービスの数値も参考にしたいところです。

通信速度計測サービスはいろいろとあります。スマートフォンにアプリをインストールして通信速度を計測するものもあれば、ブラウザーでサイトにアクセスして通信速度を計測するものもあります。

通信速度計測アプリは、Speedtest by Ooklaが有名です。スマートフォンにアプリをインストールし、アプリを開いて「スタート」を押すだけで、下り通信速度、上り通信速度、レイテンシー、ジッター、ロスが計測できます。

通信速度計測サイトは、NetflixのFAST.comが有名です。ブラウザーでサイトにアクセスするだけで、下り通信速度が測定できます。「詳細を表示」を押せば、上り通信速度、アンロード済みレイテンシー、ロード済みレイテンシーも計測できます。

Googleのインターネット速度テストも紹介しておきます。Googleで「スピードテスト」と検索し、「速度テストを実行」を押せば、下り通信速度、上り通信速度、レイテンシーが測定できます。

これらをいくつか併用し、お試しできる格安SIMの通信速度を計測してみてください。通勤ラッシュの午前7~10時、昼休みの午後0~1時、帰宅ラッシュの午後6~9時など、いろいろと時間帯を変えてみるといいでしょう。

ちなみに通信速度を計測すると1回で数十MBの通信容量を消費します。お試しできる格安SIMの限られた通信容量では、あっという間に底を突いてしまうことがあるので、注意してください。

格安SIMプリペイド版でもお試しできる

お試しできる格安SIMとして、SIMカードや端末がレンタルできる格安SIMと、お試しプランがある格安SIMを紹介しました。しかしお試しできる格安SIMにはもう一つの種類あります。それは格安SIMのプリペイド版です。

価格は数百円から数千円、通信容量は数百MBから数GBといったところです。データ通信専用で、音声通話やSMSには対応していません。たいていはプリペイド版と回線が共通しており、お試しできる格安SIMとして役立ちます。

プリペイドSIMなら、わざわざレンタルのために本人確認書類やクレジットカードを提示する必要もなければ、お試しプランを契約する必要もありません。パッケージを購入するだけです。

お試し終了後も、レンタルしているわけではないので返却は不要ですし、お試しプランを契約しているわけではないので解約も不要です。使い切ったら処分すればおしまいです。

さすがに無料というわけにはいきませんが、そこは仕方がありません。大した金額ではありませんし、それで通信速度が速い格安SIMが見つけられるなら、多少の出費はやむを得ないところです。

もちろんプリペイドSIMに端末は付いてこないので、端末は別途用意する必要があります。格安SIMよりもむしろSIMフリースマホをお試しすることに重きを置くなら、レンタルによるお試しを検討してみてください。

SIMフリースマホ単品のお試しサービス

格安SIMをお試しすることよりも、むしろ端末をお試しすることに関心があるなら、メーカーが提供しているSIMフリースマホ単品のお試しサービスを利用してみることを勧めます。

SIMフリースマホの最新機種がお試しできる機会はそう多くないだけに、ぜひ活用したいところです。店舗でデモ機を少し触っただけでは気付きにくいようなことに、じっくりと時間をかけて気付いていけることでしょう。

SIMフリースマホをレンタルしたら、メーカーによって独自にカスタマイズされたOSの操作方法、前面カメラや背面カメラの画質、DSDSやDSDVの設定方法、APNの設定方法あたりをお試ししてみてください。

せっかくなので格安SIMと並行してお試ししてみるのもいいかもしれません。つまりMVNOからSIMカード単品をレンタルするとともに、メーカーからSIMフリースマホ単品をレンタルし、これらを組み合わせるのです。

こうすれば格安SIMが正常に動作するかどうか自分の目で確かめられたり、格安SIMの通信速度やSIMフリースマホの使い心地をまとめてお試しできたりして、何かと都合がいいです。

迷ったらイオンモバイル

迷ったらイオンモバイルです。せっかくお試しができるのですから、何はともあれ一度お試しをしてみてください。小容量プランから大容量プランまでたくさんのプランがあるので、きっとお気に入りのプランが見つかるはずです。

イオンモバイル