格安SIM比較ウェブ

H.I.S.モバイル、データ定額プランを追加

2018年10月30日

H.I.S.Mobileは2018年10月26日、H.I.S.モバイルにデータ定額プランを追加しました。同日から受け付けを開始しています。

H.I.S.モバイルにはこれまで、データ通信専用で定額制のプランはありませんでした。電話かけ放題プラン、ネットピタットプラン、きままベストチョイスプランは音声通話対応で、データ通信専用ネットピタットプランは従量制です。

そこへ新たに追加されたのが、データ定額プランです。NTTドコモ回線とソフトバンク回線のそれぞれに、3GB、7GB、10GB、20GB、30GB、40GB、50GBのプランが用意されています。ソフトバンク回線はiPhoneとiPad専用です。

ドコモは3GBで月額890円(税別)、7GBで月額1600円(税別)、10GBで月額2000円(税別)、20GBで月額3500円(税別)、30GBで月額4900円(税別)、40GBで月額6200円(税別)、50GBで月額7300円(税別)です。

ソフトバンクは3GBで月額990円(税別)、7GBで月額2000円(税別)、10GBで月額2500円(税別)、20GBで月額4400円(税別)、30GBで月額6000円(税別)、40GBで月額7500円(税別)、50GBで月額8900円(税別)です。

データ定額プランはあくまでデータ通信専用プランなので、音声通話機能やSMS機能は追加できません。それらの機能が必要なら、電話かけ放題プラン、ネットピタットプラン、きままベストチョイスプランを選んでください。

テザリングは無料で使えます。通信速度の切り替え、通信容量の繰り越し、通信容量の追加はできません。低速時に3日間の通信量が360MBを超えると、通信速度がさらに低速化することがあります。

他の格安SIMと比較すると、基本料金の安さはなかなかのものですが、いかんせん機能が乏しいことは否めず、そこを割り切れるかどうかが鍵になりそうです。

H.I.S.モバイル