格安SIM比較ウェブ

UQ mobileオンラインショップで口座振替ができそうだったので試してみた

投稿 更新 著者 賀来泰史

UQ mobileオンラインショップを見ていたら、ある状況で申し込みをするときは支払い方法を口座振替にすることができるという情報を得ました。ちょうどUQ mobileの申し込みをしようと思っていたので、試してみることにしました。

UQ mobile

乗り換えなら口座振替ができる?

2022年4月1日時点で、UQ mobileオンラインショップのいくつかのページには以下のような記述があります。UQ mobileオンラインショップで新規契約をするときは支払い方法をクレジットカードに限定する、というものです。

ところがUQ mobileオンラインショップの他のいくつかのページには以下のような記述もあります。UQ mobileオンラインショップで新規契約(MNP以外)をするときは支払い方法をクレジットカードに限定する、というものです。

「MNP以外」があるのとないのとでは大違いです。他社からの乗り換えでも支払い方法をクレジットカードにすることしかできないのか、それとも他社からの乗り換えなら支払い方法を口座振替にすることができるのか、はっきりしません。

そもそも「新規契約」が何を意味するのかという問題もあります。文字通り新規に契約することを意味するのか、それとも新規に電話番号を取得した上で契約することだけを意味するのか、これもはっきりとしません。

そこで私がUQ mobileオンラインショップでUQ mobileの申し込みをし、他社からの乗り換えなら支払い方法を口座振替にすることができるというのは本当なのかどうか、試してみることにしました。申し込み日は2022年4月1日です。

乗り換えで申し込みをしてみた

パソコンのブラウザーでUQ mobileオンラインショップにアクセスし、SIMカードのところから「お申し込み」→「他社から乗りかえ(MNP)」→「au IDをお持ちの方」と進み、au IDでログインしました。

「SIMのみを契約する」を選択しました。都道府県、氏名、生年月日がau IDから自動的に入力されていることをポップアップで確認しました。MNP予約番号、当時利用中の他社電話番号、有効期限を入力しました。

プランは特典が多かった「くりこしプランL +5G」、増量オプションは「申し込む」、通話オプションは「申し込まない」にしました。インターネット接続サービスは「5G NET(申し込み必須)」がすでに選択されていました。

契約者名、メールアドレス、生年月日、性別、契約者住所、電話番号、連絡先、利用者、暗証番号、請求書送付先を入力または選択しました。一部はすでに入力または選択されていました。

本人確認のために運転免許証をスマートフォンで撮影し、その画像をパソコンに転送してアップロードしました。裏面の画像は必須ではありませんでしたが、一応そちらもアップロードしておきました。

受け取り場所は「契約者住所」、お届け日は「最短でお届け」がすでに選択されていました。最短なら関東地方には出荷日の翌日に届くとのことだったので、日時指定はしないことにしました。実際には3日後に届きました。

注文内容確認用パスワードを入力し、確認のために再度入力しました。注文内容を確認し、重要事項説明に目を通し、「この記載内容に同意する」を押し、「同意する」をチェックしました。

いよいよ決済情報の入力です。しかしそこにはクレジットカード情報の入力欄があるだけで、口座情報の入力欄はありませんでした。何かをクリックすればクレジットカードから口座振替へと切り替わるような仕掛けもなさそうでした。

私はクレジットカードを所有していたので、支払い方法を口座振替にすることができなくても支障はありませんでした。とはいえ好奇心からくる期待感のようなものがあっただけに、当てが外れたことにはがっかりしてしまいました。

口座振替はあきらめ、カード番号、カード名義人、有効期限、セキュリティーコードを入力しました。個人情報の海外の取り扱いについての「この記載内容に同意する」を選択し、「同意する」をチェックし、注文を確定しました。

念のため問い合わせもしてみた

SIMカードが届いても、私はまだ釈然としませんでした。もしかしたら支払い方法を口座振替にするためのボタンか何かを見落としていたのかもしれません。しっかりと気を配っていたつもりですが、万が一ということもあります。

そこで念のために問い合わせをして白黒をつけることにしました。UQ mobile新規お申し込みご相談窓口というところに電話をかけ、オペレーターに事情を伝えました。そして口座振替の可否について確認してもらいました。

オペレーターの最終的な回答は、やはりUQ mobileオンラインショップで申し込みをするときに、それが他社からの乗り換えかどうかにかかわらず、支払い方法を口座振替にすることはできないというものでした。

私が見つけたいくつかのページに、他社からの乗り換えなら支払い方法を口座振替にすることができるかのような記述があったことについては、オペレーターはそれを認識していない様子でしたが、恐らく誤りであろうとのことでした。

あるいはそれらのページは、過去に支払い方法を口座振替にすることができた時期に作成され、もはや他のどのページからもリンクされていない、古いページなのかもしれません。だとしたら内容に食い違いがあったこともうなずけます。

乗り換えでも口座振替はできず

2022年4月1日時点で、UQ mobileオンラインショップでUQ mobileの申し込みをするときに、それが他社からの乗り換えかどうかにかかわらず、支払い方法を口座振替にすることはできないということがはっきりしました。

今回のようにどこかに曖昧なことが書いてあるのを見つけたときに、それを自分にとって都合のいいように解釈しようとしても、そう思い通りになるものではないということを思い知らされました。

現状で支払い方法を口座振替にするには、店舗にキャッシュカードを持参して申し込みをするしかありません。申し込み完了後であれば、my UQ mobileで支払い方法をクレジットカードから口座振替に変更することも可能です。

UQ mobileオンラインショップでの申し込みにこだわるなら、いっそ支払い方法を口座振替ではなくデビットカードにするという手もあります。実はUQ mobileでは一部のデビットカードが利用できます。ぜひ試してみてください。

以上は2022年4月1日時点の情報であり、これらが将来にわたって正確であることを保証するものではありません。むしろ今後変更される可能性は大いにあります。最新情報はUQ mobileオンラインショップで確認するようにしてください。

UQ mobile

ウェブで口座振替ができる格安SIM

ahamo

ドコモのオンライン専用ブランドです。ウェブで申し込みをするときに支払い方法を口座振替にすることができます。口座振替を選択することで支払い手数料が発生することはありません。

ahamo

LINEMO

ソフトバンクのオンライン専用ブランドです。ウェブで申し込みをするときに支払い方法を口座振替にすることができます。口座振替を選択することで支払い手数料が発生することはありません。

LINEMO

楽天モバイル

ウェブで申し込みをするときに支払い方法を口座振替にすることができます。口座振替を選択すると月額110円(税込)の支払い手数料が発生します。端末やアクセサリーの代金は代金引換で支払いをすることになります。

楽天モバイル