格安SIM比較ウェブ

donedone、5Gに対応

投稿 著者 賀来泰史

ビッグローブは2021年9月10日、donedoneで10月初旬から5Gに対応すると発表しました。追加料金は不要で、すでにdonedoneを利用していればSIMカード交換やプラン変更も不要ですが、5G対応端末は必要になります。

donedone

donedoneの5Gはauの5Gサービスエリアで利用できます。auの5Gは4G LTEの設備を流用しているので通信速度は4G LTEと同等になりますが、回線が混雑しているときは通信速度がいくらか速くなることが期待できます。

donedoneの利用者が5Gを利用するためにSIMカード交換やプラン変更をする必要はありません。追加料金なしで利用できるとされているので、5Gオプションのようなものに加入する必要もないでしょう。

donedoneに限らず5Gを利用するには5G対応端末が必要です。donedoneでは端末が販売されていないため、どこかでauの5Gと4G LTEの周波数帯に対応した端末を調達してこなければなりません。端末の仕様をよく確認してください。

これでKDDIグループのブランドはau、povo、UQ mobile、J:COM MOBILE、そしてdonedoneが5Gに対応することになりました。残るはBIGLOBEモバイルですが、これも遠からず5Gに対応することになるでしょう。

それにしてもビッグローブがBIGLOBEモバイルを差し置いてdonedoneを5Gに対応させたことには少し驚きました。立ち上げたばかりのdonedoneに力を入れるのは分かるのですが、BIGLOBEモバイルが放置気味なのが気になります。

donedone