格安SIM比較ウェブ

楽天モバイル、180日間利用しないと利用停止

更新 投稿 著者 賀来泰史

楽天モバイル社は2021年6月1日、楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT VIについて、7月1日から契約約款の内容を変更し、1回線目が180日間利用されていない場合は利用停止すると発表しました。

楽天モバイル

楽天モバイル通信サービス契約約款の第35条(利用停止)と、楽天モバイル通信サービス(5G)契約約款の第42条(利用停止)に、同社が別途指定する回線が180日間利用されていない場合は利用停止する旨が追記されます。

同社が別途指定する回線とはRakuten UN-LIMIT VIの1回線目のことです。通信容量の消費量が1GBまでなら基本料金が無料であるため、契約後にまったく利用されないことが多く、同社にとって維持費が負担となっていたのでしょう。

利用停止の対象者には事前にメールで通知されます。利用停止中も基本料金やオプション料金などは通常通り発生します。利用停止を解除するにはチャットや電話で問い合わせて手続きをする必要があります。

楽天モバイルをメイン回線にしているなら日常的にデータ通信を利用することになるので問題ありませんが、楽天モバイルをサブ回線にしているなら定期的にデータ通信を利用するように習慣付けなければなりません。

先日まで楽天モバイルでは基本料金1年間無料キャンペーンが実施されていたため、1年間利用せずに寝かせておこうと考えていた方も少なくないはずです。いざというときに利用できないなどということがないように気を付けてください。

楽天モバイル