格安SIM比較ウェブ
ホーム > 格安SIM最新情報 >

au、20GBで2480円の「povo」を開始

2021年1月13日投稿

KDDIは2021年1月13日、auで3月からウェブ専売の新料金ブランド「povo」の提供を開始すると発表しました。20GBで月額2480円(税抜)です。

povoは先日KDDIが提供予定であることを明らかにしていた格安SIMの新ブランドです。これがauの新プランになるのか、それとも独立した新サービスになるのかは分かっていません。

基本料金は月額2480円(税抜)、通信容量は20GB、超過時は最大1Mbps、通話料金は30秒20円(税抜)です。ahamoやSoftBank on LINEと違って5分かけ放題がプランに含まれておらず、その分だけ安くなっています。

さまざまなオプションをトッピングとして追加できます。データ使い放題 24時間は200円(税抜)、データ追加 1GBは500円(税抜)、5分以内通話かけ放題は月額500円(税抜)、通話かけ放題は月額1500円(税抜)です。

povoはあくまでウェブ専売のサービスであり、auショップからは申し込みができません。povo専用サイトから申し込みをすることになります。eSIMに対応する予定です。

auの5Gと4Gのネットワークを利用しますが、5Gに関しては2021年夏に対応する予定です。キャリアメールには対応しません。

ahamoやSoftBank on LINEと比較すると、基本料金が安いことと、データ使い放題 24時間というオプションがあることがメリットだといえます。