格安SIM比較ウェブ
ホーム > 格安SIM比較 >

au最安級の格安SIM

2021年2月21日更新

au最安級の格安SIMを比較しています。au最安級の格安SIMとは、au回線プランがあり、なおかつ基本料金が最安級である格安SIMのことです。auユーザーの乗り換え先にはうってつけです。

au最安級の格安SIM おすすめ

BIGLOBEモバイルがおすすめです。とにかくキャンペーンがお得で、SIMカードのみで1万円くらい割引されることもあれば、端末セットで2万ポイントくらい還元されることもあります。特典は随時変更されます。

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイル

au最安級1078円からの格安SIM

au回線 通話+SMS+データプラン
1GB1078円
3GB1320円
6GB1870円
12GB3740円
20GB5720円
30GB8195円
au回線 SMS+データプラン
3GB1122円
6GB1727円
12GB3102円
20GB5082円
30GB7557円
プラン名BIGLOBEモバイル タイプA 音声通話SIM 1ギガプラン
申し込みBIGLOBEモバイル
初期費用3300円
SIM発行433.4円
基本料金1078円(初月無料)
回線au
容量1GB
速度高速
制限時最大200kbps
通話アプリ使用:9.9円/30秒
アプリなし:22円/30秒
通話定額3分かけ放題:660円
10分かけ放題:913円
60分パック:660円
90分パック:913円
SMS付帯0円
枚数1枚
サイズnano micro 標準
支払いクレジットカード
年齢20歳~
最低利用翌月から12カ月
解約金1100円
MNP転出3300円
プラン名BIGLOBEモバイル タイプA 音声通話SIM 3ギガプラン
申し込みBIGLOBEモバイル
初期費用3300円
SIM発行433.4円
基本料金1320円(初月無料)
回線au
容量3GB
速度高速
制限時最大200kbps
通話アプリ使用:9.9円/30秒
アプリなし:22円/30秒
通話定額3分かけ放題:660円
10分かけ放題:913円
60分パック:660円
90分パック:913円
SMS付帯0円
枚数1~5枚
サイズnano micro 標準
支払いクレジットカード
年齢20歳~
最低利用翌月から12カ月
解約金1100円
MNP転出3300円

BIGLOBEモバイルはau最安級の格安SIMです。au 4G LTEのサービスエリアでデータ通信と音声通話が利用できます。au 3Gのサービスエリアではいずれも利用できません。au VoLTEに対応しています。

au回線プランはau 4G LTEやau VoLTEに対応している端末でしか利用できません。2017年7月31日までに発売されたau端末で利用する場合、SIMロックを解除する必要があります。

最も安い音声通話対応プランは月額1078円(税込)の1GBプランです。ここで紹介している格安SIMの中で最も安いIIJmioと比較すると、こちらの方が66円(税込)高いです。

最も安いSMS対応プランは、月額1122円(税込)の3GBプランです。ここで紹介している格安SIMの中で最も安いロケットモバイルと比較すると、こちらの方が794.2円(税込)高いです。

au回線プランの他にドコモ回線プランもあります。ドコモ回線プランはau回線プランと異なり、音声通話対応プランとSMS対応プランだけでなくデータ通信専用プランも選択できます。

BIGLOBEモバイル

LINEモバイル

au最安級660円からの格安SIM

au回線 通話+SMS+データプラン
500MB1210円
3GB1628円
6GB2420円
12GB3520円
au回線 SMS+データプラン
500MB660円
3GB1078円
6GB1870円
12GB2970円
プラン名LINEモバイル au回線 音声通話SIM 500MB
申し込みLINEモバイル
初期費用3300円
SIM発行440円
基本料金1210円
回線au
容量500MB
速度高速
制限時最大200kbps
通話アプリ使用:10円/30秒
アプリなし:22円/30秒
通話定額10分かけ放題:968円
SMS付帯0円
枚数1枚
サイズnano micro 標準
支払いクレジットカード
LINE Pay カード
年齢18歳~
最低利用-
解約金1100円
MNP転出3300円
プラン名LINEモバイル au回線 音声通話SIM 3GB
申し込みLINEモバイル
初期費用3300円
SIM発行440円
基本料金1628円
回線au
容量3GB
速度高速
制限時最大200kbps
通話アプリ使用:10円/30秒
アプリなし:22円/30秒
通話定額10分かけ放題:968円
SMS付帯0円
枚数1枚
サイズnano micro 標準
支払いクレジットカード
LINE Pay カード
年齢18歳~
最低利用-
解約金1100円
MNP転出3300円

LINEモバイルは、au最安級の格安SIMです。au 4G LTEのサービスエリアでデータ通信と音声通話が利用できます。au 3Gのサービスエリアではいずれも利用できません。au VoLTEに対応しています。

au回線プランは、au 4G LTEやau VoLTEに対応している端末でしか利用できません。2017年7月31日までに発売されたau端末で利用する場合、SIMロックを解除する必要があります。

最も安い音声通話対応プランは、月額1210円(税込)の500MBプランです。ここで紹介している格安SIMの中で最も安いIIJmioと比較すると、こちらの方が198円(税込)高いです。

最も安いSMS対応プランは、月額660円(税込)の500MBプランです。ここで紹介している格安SIMの中で最も安いロケットモバイルと比較すると、こちらの方が332.2円(税込)高いです。

au回線プランの他に、ドコモ回線プランとソフトバンク回線プランもあります。いずれの回線も大きな違いはなく、データ通信専用プランがないという特徴も共通しています。

LINEモバイル

IIJmio

au最安級528円からの格安SIM

au回線 通話+SMS+データプラン
20GB 従量1298円~
3GB1760円
6GB2442円
12GB3586円
au回線 通話+SMSプラン
通信不可1012円
au回線 SMS+データプラン
20GB 従量528円~
3GB990円
6GB1672円
12GB2816円
プラン名IIJmio タイプA 音声通話機能付きSIM 従量制プラン
申し込みIIJmio
初期費用3300円
SIM発行446.6円
基本料金~1GB:1298円
~2GB:1540円
~20GB:220円/GB
回線au
容量20GB
6GB/3日
366MB/3日(制限時)
速度高速
制限時最大200kbps→?kbps
通話アプリ使用:11円/30秒
アプリなし:22円/30秒
通話定額3分かけ放題:660円
10分かけ放題:913円
SMS付帯0円
枚数1~3枚
サイズnano micro 標準
支払いクレジットカード
年齢18歳~
最低利用12カ月
解約金1000円(不課税)
MNP転出3300円
プラン名IIJmio タイプA 音声通話機能付きSIM ミニマムスタートプラン
申し込みIIJmio
初期費用3300円
SIM発行446.6円
基本料金1760円
回線au
容量3GB
6GB/3日
366MB/3日(制限時)
速度高速
制限時最大200kbps→?kbps
通話アプリ使用:11円/30秒
アプリなし:22円/30秒
通話定額3分かけ放題:660円
10分かけ放題:913円
SMS付帯0円
枚数1~2枚
サイズnano micro 標準
支払いクレジットカード
年齢18歳~
最低利用12カ月
解約金1000円(不課税)
MNP転出3300円

IIJmioは、au最安級の格安SIMです。au 4G LTEのサービスエリアでデータ通信と音声通話が利用できます。au 3Gのサービスエリアではいずれも利用できません。au VoLTEに対応しています。

au回線プランは、au 4G LTEやau VoLTEに対応している端末でしか利用できません。2017年7月31日までに発売されたau端末で利用する場合、SIMロックを解除する必要があります。

最も安い音声通話対応プランは、月額1012円(税込)のケータイプランです。音声通話専用というのが難点ですが、ここで紹介している格安SIMの中で最も安いです。次に安いイオンモバイルより66円(税込)安いです。

最も安いSMS対応プランは、月額528円(税込)からの従量制プランです。ここで紹介している格安SIMの中で最も安いロケットモバイルと比較すると、こちらの方が200.2円(税込)高いです。

au回線プランの他に、ドコモ回線プランもあります。しかしドコモ回線プランでは従量制プランが選択できないため、3GBプランが最も安いプランということになります。

IIJmio

イオンモバイル

au最安級528円からの格安SIM

au回線 通話+SMS+データプラン
500MB1243円
1GB1408円
2GB1518円
4GB1738円
6GB2178円
8GB2948円
12GB3278円
14GB3938円
20GB4378円
30GB5478円
40GB6578円
50GB7678円
4GB ~5枚1958円
6GB ~5枚2508円
8GB ~5枚3278円
12GB ~5枚3608円
14GB ~5枚4268円
20GB ~5枚4708円
30GB ~5枚5808円
40GB ~5枚6908円
50GB ~5枚8008円
200MB 60歳~1078円
3GB 60歳~1408円
6GB 60歳~1738円
8GB 60歳~2178円
6GB 60歳~ ~5枚2068円
8GB 60歳~ ~5枚2508円
au回線 SMS+データプラン
1GB528円
2GB858円
4GB1078円
6GB1628円
8GB2178円
12GB2618円
14GB3278円
20GB3608円
30GB4708円
40GB6028円
50GB7128円
3GB 60歳~748円
6GB 60歳~1188円
8GB 60歳~1738円
プラン名イオンモバイル au回線 音声500MBプラン
申し込みイオンモバイル
初期費用3300円
SIM発行-
基本料金1243円
回線au
容量500MB
6GB/3日
366MB/3日(制限時)
速度高速
制限時最大200kbps→?kbps
通話アプリ使用:11円/30秒
アプリなし:22円/30秒
通話定額10分かけ放題:935円
IP電話かけ放題:1650円
SMS付帯0円
枚数1枚
サイズnano micro 標準
支払いクレジットカード
年齢20歳~
最低利用-
解約金-
MNP転出3300円
プラン名イオンモバイル au回線 音声1GBプラン
申し込みイオンモバイル
初期費用3300円
SIM発行-
基本料金1408円
回線au
容量1GB
6GB/3日
366MB/3日(制限時)
速度高速
制限時最大200kbps→?kbps
通話アプリ使用:11円/30秒
アプリなし:22円/30秒
通話定額10分かけ放題:935円
IP電話かけ放題:1650円
SMS付帯0円
枚数1枚
サイズnano micro 標準
支払いクレジットカード
年齢20歳~
最低利用-
解約金-
MNP転出3300円

イオンモバイルは、au最安級の格安SIMです。au 4G LTEのサービスエリアでデータ通信と音声通話が利用できます。au 3Gのサービスエリアではいずれも利用できません。au VoLTEに対応しています。

au回線プランは、au 4G LTEやau VoLTEに対応している端末でしか利用できません。2017年7月31日までに発売されたau端末で利用する場合、SIMロックを解除する必要があります。

最も安い音声通話対応プランは、月額1243円(税込)の500MBプランです。ここで紹介している格安SIMの中で最も安いIIJmioと比較すると、こちらの方が231円(税込)高いです。

最も安いSMS対応プランは、月額528円(税込)の1GBプランです。ここで紹介している格安SIMの中で最も安いロケットモバイルと比較すると、こちらの方が200.2円(税込)高いです。

au回線プランの他に、ドコモ回線プランもあります。音声通話対応プランの基本料金は同じですが、SMS対応プランの基本料金はSMSオプションが有料であるドコモ回線プランの方が高いです。

イオンモバイル

ロケットモバイル

au最安級327.8円からの格安SIM

au回線 通話+SMS+データプラン
低速1042.8円
1GB1375円
3GB1540円
5GB1980円
7GB2640円
20GB5038円
au回線 SMS+データプラン
低速327.8円
1GB649円
3GB924円
5GB1320円
7GB1947円
20GB4345円
プラン名ロケットモバイル Aプラン 通話プラン 神プラン
申し込みロケットモバイル
初期費用3300円
SIM発行440円
基本料金1042.8円(初月無料)
回線au
容量-
速度最大200kbps
制限時-
通話22円/30秒
通話定額-
SMS付帯0円
枚数1枚
サイズnano micro 標準
支払いクレジットカード
デビットカード
年齢13歳~
最低利用12カ月
解約金10450円
MNP転出3300円
プラン名ロケットモバイル Aプラン 通話プラン 1GBプラン
申し込みロケットモバイル
初期費用3300円
SIM発行440円
基本料金1375円(初月無料)
回線au
容量1GB
360MB/3日
速度高速
制限時最大200kbps
通話22円/30秒
通話定額-
SMS付帯0円
枚数1枚
サイズnano micro 標準
支払いクレジットカード
デビットカード
年齢13歳~
最低利用12カ月
解約金10450円
MNP転出3300円

ロケットモバイルは、au最安級の格安SIMです。au 4G LTEのサービスエリアでデータ通信と音声通話が利用できます。au 3Gのサービスエリアではいずれも利用できません。au VoLTEに対応しています。

au回線プランは、au 4G LTEやau VoLTEに対応している端末でしか利用できません。2017年7月31日までに発売されたau端末で利用する場合、SIMロックを解除する必要があります。

最も安い音声通話対応プランは、月額1042.8円(税込)の低速プランです。ここで紹介している格安SIMの中で最も安いIIJmioと比較すると、こちらの方が30.8円(税込)高いです。

最も安いSMS対応プランは、月額327.8円(税込)の低速プランです。ここで紹介している格安SIMの中で最も安いです。次に安いイオンモバイルより200.2円(税込)安いです。

au回線プランの他に、ドコモ回線プランとソフトバンク回線プランもあります。ドコモ回線プランとソフトバンク回線プランはデータ通信専用プランが選択できます。ソフトバンク回線プランはSMS対応プランが選択できません。

ロケットモバイル

nuroモバイル

nuroモバイルは、au最安級の格安SIMです。au 4G LTEのサービスエリアでデータ通信と音声通話が利用できます。au 3Gのサービスエリアではいずれも利用できません。au VoLTEに対応しています。

au回線プランは、au 4G LTEやau VoLTEに対応している端末でしか利用できません。2017年7月31日までに発売されたau端末で利用する場合、SIMロックを解除する必要があります。

最も安い音声通話対応プランは、月額1320円(税込)の200MBプランです。ここで紹介している格安SIMの中で最も安いIIJmioと比較すると、こちらの方が308円(税込)高いです。

最も安いSMS対応プランは、月額715円(税込)の200MBプランです。ここで紹介している格安SIMの中で最も安いロケットモバイルと比較すると、こちらの方が387.2円(税込)高いです。

au回線プランの他に、ドコモ回線プランとソフトバンク回線プランもあります。基本料金が最も安いのはドコモ回線プランです。ソフトバンク回線プランはSMS対応プランが選択できません。

nuroモバイル

mineo

mineoは、au最安級の格安SIMです。au 4G LTEのサービスエリアでデータ通信が利用でき、au 4G LTEとau 3Gのサービスエリアで音声通話が利用できます。au VoLTE対応SIMカードはau 4G LTE専用です。

au回線プランのau VoLTE対応SIMカードは、au 4G LTEやau VoLTEに対応している端末でしか利用できません。2017年7月31日までに発売されたau端末で利用する場合、SIMロックを解除する必要があります。

最も安い音声通話対応プランは、月額1298円(税込)の1GBプランです。ここで紹介している格安SIMの中で最も安いIIJmioと比較すると、こちらの方が286円(税込)高いです。

最も安いSMS対応プランは、月額880円(税込)の1GBプランです。ここで紹介している格安SIMの中で最も安いロケットモバイルと比較すると、こちらの方が552.2円(税込)高いです。

au回線プランの他に、ドコモ回線プランとソフトバンク回線プランもあります。基本料金は同じです。ドコモ回線プランとソフトバンク回線プランはデータ通信専用プランが選択できます。

mineo

QTモバイル

QTモバイルは、au最安級の格安SIMです。au 4G LTEのサービスエリアでデータ通信が利用でき、au 4G LTEとau 3Gのサービスエリアで音声通話が利用できます。au VoLTE対応SIMカードはau 4G LTE専用です。

au回線プランのau VoLTE対応SIMカードは、au 4G LTEやau VoLTEに対応している端末でしか利用できません。2017年7月31日までに発売されたau端末で利用する場合、SIMロックを解除する必要があります。

最も安い音声通話対応プランは、月額1595円(税込)の1GBプランです。ここで紹介している格安SIMの中で最も安いIIJmioと比較すると、こちらの方が583円(税込)高いです。

最も安いSMS対応プランは、月額880円(税込)の1GBプランです。ここで紹介している格安SIMの中で最も安いロケットモバイルと比較すると、こちらの方が552.2円(税込)高いです。

au回線プランの他に、ドコモ回線プランとソフトバンク回線プランもあります。ドコモ回線プランとソフトバンク回線プランはデータ通信専用プランが選択できます。ソフトバンク回線プランはSMS対応プランが選択できません。

QTモバイル

UQ mobile

UQ mobileは、au最安級の格安SIMです。au 4G LTEのサービスエリアでデータ通信と音声通話が利用できます。au 3Gのサービスエリアではいずれも利用できません。au VoLTEに対応しています。

au回線プランは、au 4G LTEやau VoLTEに対応している端末でしか利用できません。2017年7月31日までに発売されたau端末で利用する場合、SIMロックを解除する必要があります。

最も安い音声通話対応プランは、月額1628円(税込)の3GBプランです。ここで紹介している格安SIMの中で最も安いIIJmioと比較すると、こちらの方が616円(税込)高いです。

最も安いSMS対応プランは、月額1078円(税込)の3GBプランです。ここで紹介している格安SIMの中で最も安いロケットモバイルと比較すると、こちらの方が750.2円(税込)高いです。

auのサブブランドなので、当然ながらau回線プランしかありません。しかしau最安級の格安SIMを探しているなら、au回線プランしかないことによって迷わずに申し込みができるわけで、むしろ好都合でしょう。

UQ mobile

Tikimo SIM

Tikimo SIMは、au最安級の格安SIMです。au 4G LTEのサービスエリアでデータ通信と音声通話が利用できます。au 3Gのサービスエリアではいずれも利用できません。au VoLTEに対応しています。

au回線プランは、au 4G LTEやau VoLTEに対応している端末でしか利用できません。2017年7月31日までに発売されたau端末で利用する場合、SIMロックを解除する必要があります。

最も安い音声通話対応プランは、月額1474円(税込)の低速プランです。ここで紹介している格安SIMの中で最も安いIIJmioと比較すると、こちらの方が462円(税込)高いです。

最も安いSMS対応プランは、月額704円(税込)の低速プランです。ここで紹介している格安SIMの中で最も安いロケットモバイルと比較すると、こちらの方が376.2円(税込)高いです。

au回線プランの他に、ドコモ回線プランもあります。音声通話対応プランの基本料金は同じですが、SMS対応プランの基本料金はSMSオプションが有料であるドコモ回線プランの方が高いです。

au最安級の格安SIM 料金比較

通話プラン

プラン最安次点
通信✕IIJmio-
1012円-
低速ロケットTikimo
1042.8円1474円
200MBnuro-
1320円-
500MBLINEイオン
1210円1243円
1GBBIGLOBEIIJmio
mineo
1078円1298円
2GBイオンnuro
1518円1628円
3GBBIGLOBEロケット
1320円1540円
4GBイオン-
1738円-
5GBmineoロケット
1518円2178円
6GBBIGLOBEイオン
1870円2178円
7GBロケットnuro
2640円3080円
8GBイオン-
2948円-
10GBmineoTikimo
1958円3300円
12GBイオンLINE
3278円3520円
13GBnuro-
4048円-
14GBイオン-
3938円-
15GBUQTikimo
2728円4345円
20GBmineoイオン
2178円4378円
25GBUQ-
3828円-
30GBイオンQT
5478円7590円
40GBイオン-
6578円-
50GBイオンTikimo
7678円12100円

最も安い音声通話対応プランは、IIJmioの音声通話専用プランです。次に安い音声通話対応プランは、ロケットモバイルの低速プランです。LINEモバイルとイオンモバイルの500MBプラン、BIGLOBEモバイルの1GBプランも安いです。

SMSプラン

プラン最安次点
低速ロケットTikimo
327.8円704円
200MBnuro-
715円-
500MBLINE-
660円-
1GBIIJmio
イオン
ロケット
528円649円
2GBイオンnuro
858円1023円
3GBロケットTikimo
924円968円
4GBイオン-
1078円-
5GBmineoロケット
1265円1320円
6GBイオンIIJmio
Tikimo
1628円1672円
7GBロケットnuro
1947円2475円
8GBイオン-
2178円-
10GBmineoTikimo
1705円2530円
12GBイオンIIJmio
2618円2816円
13GBnuro-
3443円-
14GBイオン-
3278円-
15GBTikimo-
3575円-
20GBmineoイオン
1925円3608円
30GBイオンQT
4708円6820円
40GBイオン-
6028円-
50GBイオンTikimo
7128円11330円
無制限UQ-
2178円-

最も安いSMS対応プランは、ロケットモバイルの低速プランです。次に安いSMS対応プランは、IIJmioの従量制プランと、イオンモバイルの1GBプランです。この三つが頭一つ抜けているという印象を受けます。

データプラン

プラン最安次点
200MBnuro-
550円-
2GBnuro-
858円-
7GBnuro-
2310円-
13GBnuro-
3278円-

ここで紹介している格安SIMの中で、データ通信専用プランがあるのはnuroモバイルだけです。SMSに対応していない割に、大して安いわけではなく、率直に言ってあまり魅力が感じられません。

au最安級の格安SIM 仕様比較

割引

BIGLOBE
LINE
IIJmio
イオン
ロケット
初月無料---
セット割---
複数回線割---
ポイント還元----
nuro
mineo
QT
UQ
Tikimo
初月無料---
セット割-----
複数回線割----
ポイント還元-----

BIGLOBEモバイルは、基本料金が初月無料で、固定回線セット割引があり、家族割引があり、ポイント還元があり、おまけにキャンペーンも充実しています。これらを駆使すればau系で最安の格安SIMになる可能性があります。

回線

BIGLOBE
LINE
IIJmio
イオン
ロケット
ドコモ
au
ソフトバンク---
楽天-----
nuro
mineo
QT
UQ
Tikimo
ドコモ-
au
ソフトバンク--
楽天-----

当然ですが、すべての格安SIMにau回線プランがあります。さらにUQ mobile以外にはドコモ回線プランもあり、LINEモバイルやロケットモバイルなどにはソフトバンク回線プランもあります。

データ通信

BIGLOBE
LINE
IIJmio
イオン
ロケット
速度切り替え---
バースト転送--
容量繰り越し
容量シェア--
容量追加
Wi-Fiスポット--
メールアドレス----
nuro
mineo
QT
UQ
Tikimo
速度切り替え---
バースト転送---
容量繰り越し
容量シェア---
容量追加-
Wi-Fiスポット---
メールアドレス-

BIGLOBEモバイルは、通信容量繰り越し、通信容量シェア、通信容量追加ができますが、1GBプランのみ通信容量繰り越しができません。IIJmioは、従量制プランだと通信容量繰り越しと通信容量追加ができないことに要注意です。

通話

BIGLOBE
LINE
IIJmio
イオン
ロケット
通話割引アプリ-
通話定額-
IP電話----
転送電話
迷惑電話ストップ
留守番電話
キャッチホン
nuro
mineo
QT
UQ
Tikimo
通話割引アプリ-
通話定額
IP電話----
転送電話
迷惑電話ストップ
留守番電話
キャッチホン

BIGLOBEモバイルは、3分かけ放題オプションと10分かけ放題オプションがあります。イオンモバイルは、IP電話の無制限かけ放題オプションがあります。ロケットモバイルは、通話料金割引アプリやかけ放題オプションがありません。

支払い方法

BIGLOBE
LINE
IIJmio
イオン
ロケット
クレジットカード
デビットカード----
プリペイドカード----
口座振替----
振り込み-----
nuro
mineo
QT
UQ
Tikimo
クレジットカード
デビットカード---
プリペイドカード----
口座振替----
振り込み----

クレジットカードが不要なau最安級の格安SIMは、BIGLOBEモバイル、LINEモバイル、ロケットモバイル、mineo、UQ mobileです。BIGLOBEモバイルは、SMS対応プランとデータ通信専用プランのみ口座振替に対応しています。

サポート

BIGLOBE
LINE
IIJmio
イオン
ロケット
セキュリティー-
端末保証
訪問サポート---
遠隔サポート--
nuro
mineo
QT
UQ
Tikimo
セキュリティー---
端末保証-
訪問サポート--
遠隔サポート-

自宅訪問でサポートが受けられるのは、BIGLOBEモバイル、イオンモバイル、nuroモバイルなどです。遠隔操作でサポートが受けられるのは、BIGLOBEモバイル、IIJmio、イオンモバイルなどです。

手続き

BIGLOBE
LINE
IIJmio
イオン
ロケット
未成年契約-
MNP手動切り替え
プラン変更
サイズ変更
nuro
mineo
QT
UQ
Tikimo
未成年契約-
MNP手動切り替え-
プラン変更
サイズ変更

イオンモバイルとTikimo SIM以外は、未成年でも契約できます。お小遣いやアルバイトの給料しか収入がない学生でも、au最安級の格安SIMなら十分にやりくりできるはずなので、ぜひ乗り換えを検討してみてください。

au最安級の格安SIM まとめ

BIGLOBEモバイルが本命です。基本料金がかなり安い上に、キャンペーンの割引やポイント還元によってさらに安くなることが多いからです。固定回線セット割引や家族割引があることも見逃せません。

BIGLOBEモバイル