格安SIM比較ウェブ

b-mobile S スマホ電話SIMの詳細

2020年7月16日投稿 2020年11月4日更新

b-mobile S スマホ電話SIMは、日本通信株式会社の格安SIMです。ソフトバンクのiPhoneを対象としています。1GBから15GBまで15段階の従量制プランを採用していることが特徴です。

プラン

b-mobile S スマホ電話SIMの基本料金は、月々の通信量によって変わります。1GBまでなら月額1950円(税抜)で、1GBから15GBまでは1GBにつき350円(税抜)が従量課金され、最終的に月額6850円(税抜)になります。

通信量の上限の初期値は5GBで、マイページで5GBから15GBの間で変更できます。使い過ぎを防ぎたいときは5GBに設定し、たっぷり使いたいときは15GBに設定してみてください。

詳細

3日制限

通信量が上限に達して通信速度が制限された状態で、3日間の通信量が360MBに達すると、さらに通信速度が制限されることがあります。こうなるとほとんど使いものにならないでしょう。

通話

通話料金は30秒20円(税抜)ですが、b-mobile電話アプリから発信すると30秒10円(不課税)または30秒10円(税抜)になります。通話5分かけ放題オプションを追加すれば、月額500円(税抜)で5分以内の国内通話がかけ放題です。

割込通話は月額200円(税抜)、グループ通話は月額200円(税抜)、ナンバーブロックは月額100円(税抜)、留守番電話の有料版は月額300円(税抜)、転送電話は無料です。

支払い

b-mobile S スマホ電話SIMの支払い方法はクレジットカードのみです。本人名義のクレジットカードしか使えないとされていますが、問い合わせたところ家族名義のクレジットカードも使えることが分かりました。

縛り

b-mobile S スマホ電話SIMに最低利用期間や解約金の縛りはありません。サービス開始当初はこのような格安SIMが少なかったことから、縛りが緩い格安SIMとして重宝されていました。

契約内容変更

プランは一つだけなので、当然ながらプラン変更はできません。SIMカードサイズ変更や名義変更もできません。ただし名義変更は結婚などに伴う改姓の場合のみ認められます。

申し込み方法

公式オンラインショップのb-Marketではすでに申し込み受け付けが終了しています。通販サイトや家電量販店などで申し込みパッケージを購入し、その申し込みコードによって公式サイトから申し込みをする必要があります。