格安SIM比較ウェブ

ロケットモバイル、ソフトバンク通話プランを開始

2020年6月16日

IoTコンサルティングは2020年6月8日、ロケットモバイルのソフトバンク回線プランであるSプランで、通話プランの提供を開始しました。データプランと同じく、低速の神プラン、1GBプラン、20GBプランの中から選択できます。

ロケットモバイルにはドコモ回線のDプラン、au回線のAプラン、ソフトバンク回線のSプランがあります。これまで通話プランはDプランとAプランにしかありませんでしたが、ついにSプランにも新設されることになりました。

神プランは最大200kbpsの低速で、基本料金は月額1190円(税抜)です。ちなみにDプランなら月額948円(税抜)、Aプランなら月額1068円(税抜)です。

1GBプランは1GBまで高速で、基本料金は月額1580円(税抜)です。Dプランなら月額1250円(税抜)、Aプランなら月額1380円(税抜)です。

20GBプランは20GBまで高速で、基本料金は月額4970円(税抜)です。Dプランなら月額4670円(税抜)、Aプランなら月額4580円(税抜)です。

いずれも初期費用は3400円(税抜)、通話料金は30秒20円(税抜)です。最低利用期間は12カ月間で、最低利用期間内に解約すると9500円(税抜)の解約金が発生します。

SIMカードはiPhone専用nanoSIMで、ソフトバンクのiPhone 5以降のiPhoneならSIMロックを解除しなくても使えます。iPhone専用といいながら、実際にはAndroidスマートフォンでもSIMロックを解除すれば使えます。

ついにロケットモバイルのSプランにも通話プランができました。DプランとAプランよりも割高で、あまり必要性が感じられませんが、ソフトバンクのiPhoneのSIMロックを解除できない事情があるときには役立つかもしれません。

ロケットモバイル