格安SIM比較ウェブ

楽天モバイルの契約から到着まで

2020年5月30日

先日、楽天モバイルのRakuten UN-LIMITを契約しました。すでにBIGLOBEモバイルを契約していたのに楽天モバイルまで契約した理由と、楽天モバイルの契約から到着までの流れをまとめました。

楽天モバイルを契約した理由

私はすでにBIGLOBEモバイルを契約していて、大きな不満もなく過ごしていました。基本料金が高めなので、そのうち他社に乗り換えてもいいかなとは思っていましたが、それも今すぐというわけではありませんでした。

そんな私の気持ちを揺さぶる出来事が起こりました。楽天モバイルで1万5000ポイントが還元されていたGalaxy A7が、1万7000円(税抜)に値下げされたことにより、実質3700円(税込)で購入できるようになったのです。

しかも初期費用が実質無料、基本料金が1年間無料、ウェブ契約で3000ポイント還元、友達紹介で2000ポイント還元という特典もあり、Galaxy A7を購入してもお釣りが来るような状況でした。これはさすがに無視できませんでした。

楽天モバイルを契約

Galaxy A7が値下げされたその日のうちに、楽天モバイルを契約することにしました。さっそく公式サイトにアクセスしてみると、みんな考えることは同じなのか、アクセスが集中してつながりにくくなっていました。

それでもどうにか申し込み画面でプランと端末を選択していきました。プランはRakuten UN-LIMITしかないのでそれを選択し、端末はGalaxy A7のブルーを選択しました。オプションは何も付けませんでした。

楽天会員のIDとパスワードでログインしました。本人確認書類を提示するよう求められると、運転免許証の表と裏をスマートフォンで撮影し、その画像をアップロードしました。そして電話番号を三つの中から選択しました。

氏名、住所、メールアドレス、クレジットカード番号などは、楽天会員のアカウントに登録していたものが自動的に入力されました。せいぜい到着日時を指定したくらいで、他にはほとんど何も入力する必要がありませんでした。

こうして楽天モバイルの契約は完了しました。申し込み画面の重さにはうんざりしましたが、すでに楽天会員だったおかげであれこれと入力する手間が省けたのはよかったです。

楽天モバイルが到着

楽天モバイルの段ボール箱

楽天モバイルの契約が完了したのが水曜日の深夜で、楽天モバイルの商品が到着したのが土曜日の午後でした。到着までの日数は実質2日間ということになります。これだけ早ければ上出来です。ちなみに配送業者はゆうパックでした。

楽天モバイルのマルチSIM、Galaxy A7、START GUIDE

楽天モバイルのマルチSIM、Galaxy A7、小冊子です。他にスマホ下取りサービスのチラシも入っていました。OCN モバイル ONEやBIGLOBEモバイルと違って契約書はありませんでした。ペーパーレス化が進んでいますね。

楽天モバイル