格安SIM比較ウェブ

楽天モバイルの詳細

2020年5月28日投稿 2021年4月11日更新

楽天モバイルは、楽天モバイル株式会社の格安SIMです。データ通信が楽天回線エリアで使い放題、音声通話とSMSも専用アプリで使い放題という、常識を覆すプランが話題を呼んでいます。かつてはMVNOでしたが、MNOに転身しました。

プラン

楽天回線 音声+SMS+データプラン
無制限 従量0円~
プラン名楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
申し込み楽天モバイル
初期費用-
SIM発行-
基本料金~1GB:0円(1回線目)
~3GB:1078円
~20GB:2178円
~無制限:3278円
回線楽天
容量無制限
(auエリアは5GB)
速度高速
超過時最大1Mbps
通話アプリ使用:0円
アプリなし:22円/30秒
通話定額海外かけ放題:980円(不課税)
SMS付帯0円
枚数1枚
サイズeSIM nano micro 標準
支払いクレジットカード
デビットカード
口座振替(+110円)
年齢-
最低利用-
解約金-
MNP転出-

楽天モバイルのプランはただ一つ、Rakuten UN-LIMIT VIのみです。通信量が1GBまでなら1回線目の基本料金が0円になるという、これまでのキャリアの常識を覆すプランが大きな反響を呼んでいます。

データ通信は楽天回線エリアなら高速で使い放題です。au回線エリアなら5GBまで高速、超過後は最大1Mbpsで使い放題です。音声通話とSMSはRakuten Linkアプリを利用すれば国内では使い放題になります。

2020年4月のサービス開始時点に比べたら楽天回線エリアはだいぶ広がってきましたが、それでも全国をくまなくカバーするまでには至っていません。またプラチナバンドが割り当てられていないため電波が弱いという欠点もあります。

楽天モバイル

楽天ひかり

仕様

ポイント

楽天モバイルの支払いをすると、110円(税込)につき1ポイントの楽天ポイントがたまります。基本料金、通話料金、SMS料金、オプション料金、ユニバーサルサービス料が対象で、端末代金は対象外です。

しかも楽天モバイルの契約中にはSPU(スーパーポイントアッププログラム)が適用され、楽天市場のポイント還元率が+1倍になるので、普段の買い物でも楽天ポイントがたまりやすくなります。

たまった楽天ポイントは、楽天モバイルの支払いに充てられます。支払い方法はクレジットカードかデビットカードに限られます。端末代金を分割払いした場合は、初回のみ楽天ポイントで支払いができます。

容量追加

au回線エリアと海外で通信容量が足りなくなったときのために、データチャージという通信容量追加オプションがあります。料金は1GBにつき550円(税込)、有効期限は購入日を含めて31日間です。

Wi-Fiスポット

楽天モバイルWiFi by エコネクトというWi-Fiスポットオプションがあります。全国各地のアクセスポイントに自動で接続し、高速通信を可能にします。料金は月額398円(税込)で、初月無料です。

速度切り替え

アプリとウェブから通信速度の切り替えができます。データ高速モードを無効にすると、au回線エリアでの通信速度が最大1Mbpsに制限され、通信容量が消費されなくなります。

音声

楽天モバイルの通話料金は30秒22円(税込)ですが、Rakuten Linkアプリから発信すればかけ放題になります。月額980円(不課税)の国際通話かけ放題に加入すれば、指定された国と地域への国際電話もかけ放題になります。

留守番電話、着信転送、割込通話/通話保留は月額無料です。迷惑電話ストップサービスや迷惑電話撃退サービスのようなサービスは提供されていないので、端末側で着信拒否するなどの対応が必要になります。

支払い方法

楽天モバイルの支払い方法はクレジットカード、デビットカード、口座振替のいずれかです。つまりクレジットカード不要の格安SIMなのです。クレジットカードとデビットカードは楽天ポイントと併用することもできます。

クレジットカードは家族名義のものも使えます。デビットカードは楽天銀行とスルガ銀行のものしか使えません。口座振替は月額110円(税込)の手数料が発生することと、端末代金のみ代金引換になることに注意が必要です。

キャリア決済

楽天モバイルは支払い方法をクレジットカードにすれば、Google Playでキャリア決済ができます。利用限度額は20歳以上なら20万円、18~19歳なら5万円、14~17歳なら2万円、13歳以下なら1万円です。

年齢

楽天モバイルは未成年でも契約できる格安SIMです。18歳以上20歳未満なら、保護者の同意を得れば契約できます。18歳未満でも、楽天モバイルショップに保護者を同伴すれば契約できます。

縛り

楽天モバイルに最低利用期間や解約金の縛りはありません。そしてMNP転出するときもMNP転出手数料は発生しません。解約後はSIMカードを返却する必要があるとされていますが、罰金などは規定されていません。

セキュリティー

セキュリティーオプションは二つあります。月額220円(税込)のマカフィー モバイル セキュリティ Android版と、月額330円(税込)のあんしんコントロール by i-フィルターです。18歳未満で契約するには後者の加入が必須です。

端末保証

月額715円(税込)のスマホ交換保証プラスに加入すれば、スマートフォンなどが故障したり紛失したりしたとき、最短で当日に新品同等の同一機種を届けてもらえます。自己負担額は一律6600円(税込)です。

サポート

月額550円(税込)のスマホ操作遠隔サポートに加入すれば、オペレーターが電話で話しながら、こちらのスマートフォンなどを遠隔操作してサポートしてくれます。初期設定やデータ移行などに不安があるなら、加入しておきましょう。

契約内容変更

SIMカード再発行手数料、eSIM再設定手数料、SIM交換手数料は無料です。名義変更手数料は改姓なら無料で、家族間譲渡、第三者譲渡、承継なら3300円(税込)です。

申し込み方法

ウェブか店舗から申し込みができます。必要なものは、本人確認書類、クレジットカードや銀行口座、楽天会員IDとパスワードです。MNP転入ならMNP予約番号、未成年者なら保護者同意書も用意してください。

楽天モバイル