格安SIM比較ウェブ

平日昼にBIGLOBEモバイルの速度を計測してみた

2020年3月6日

格安SIMは昼休みになると通信速度が大きく落ち込むといわれています。そこで平日の昼休みの時間帯に、BIGLOBEモバイルのau回線プランの通信速度を計測してみました。端末はZenFone 6です。

午後0時ごろのBIGLOBEモバイルの速度

Fast.comでBIGLOBEモバイルの通信速度を計測

平日午後0時9分にFast.comで、BIGLOBEモバイルのau回線プランの通信速度を計測したところ、下り1.9Mbps、上り9.1Mbps、アンロード済みレイテンシー42ms、ロード済みレイテンシー63msという結果になりました。

普段は下り通信速度が速くて上り通信速度が遅い傾向があるBIGLOBEモバイルですが、平日昼はまったく異なる様相を呈しています。それでも下り1.9Mbpsなら何とか使えないこともないように思います。

Googleインターネット速度テストでBIGLOBEモバイルの通信速度を計測

平日午後0時10分にGoogleインターネット速度テストで、BIGLOBEモバイルのau回線プランの通信速度を計測したところ、下り1.43Mbps、上り11Mbps、レイテンシー31msという結果になりました。

先ほどと大きな違いはありません。下り通信速度は1Mbpsを上回っており、上り通信速度は10Mbpsを上回っています。動画を見たり、アプリをダウンロードしたりさえしなければ、実用に耐え得るレベルだといっていいでしょう。

午後0時30分ごろのBIGLOBEモバイルの速度

Fast.comでBIGLOBEモバイルの通信速度を計測

平日午後0時31分にFast.comで、BIGLOBEモバイルのau回線プランの通信速度を計測したところ、下り0.69Mbps、上り8.8Mbps、アンロード済みレイテンシー50ms、ロード済みレイテンシー74msという結果になりました。

ついに下り通信速度が1Mbpsを割り込んでしまいました。時間が経つほどに下り通信速度が遅くなっているのが分かります。道理でこの時間帯は何をするにもストレスを感じるわけです。

Googleインターネット速度テストでBIGLOBEモバイルの通信速度を計測

平日午後0時32分にGoogleインターネット速度テストで、BIGLOBEモバイルのau回線プランの通信速度を計測したところ、下り0.87Mbps、上り5.39Mbps、レイテンシー31msという結果になりました。

やはり下り通信速度が非常に遅いです。前々からこの時間帯は遅いと思っていましたが、こうして数字を突き付けられると、そんなに遅かったのかと驚かされます。対照的に上り通信速度が速いのが何だか不思議な感じです。

やはり昼の速度は遅い

やはり平日昼のBIGLOBEモバイルの通信速度は遅かったです。下り通信速度が1Mbps前後にまで低下してしまいました。上り通信速度は5~10Mbpsで安定していましたが、あまり慰めにはなりません。

以前この時間帯にGoogle マップやAmazon Musicが動かなくなるという経験をしたことを思い出しました。そのときはきっと下り通信速度が1Mbpsに満たないくらいしか出ていなかったはずです。

これまで数回にわたる実験から、昼休みの時間帯は1Mbps前後、それ以外の時間帯は30~40Mbpsと、BIGLOBEモバイルの通信速度には大きな偏りがあることが分かってきました。この状況が改善される日は来るのでしょうか。

BIGLOBEモバイル