格安SIM比較ウェブ

平日夜の新宿でBIGLOBEモバイルの速度を計測したら意外な結果に

2020年2月27日

平日午後7時過ぎに新宿駅周辺で、Fast.comとGoogleインターネット速度テストにより、BIGLOBEモバイルのau回線プランの通信速度を計測してみました。帰宅ラッシュで伸び悩むかと思いきや、意外な結果になりました。

Fast.comで速度計測

Fast.comでBIGLOBEモバイルの通信速度を計測

平日午後19時23分に新宿駅周辺で、Fast.comにより、BIGLOBEモバイルのau回線プランの通信速度を計測すると、下り39Mbps、上り6.4Mbps、アンロード済みレイテンシー44ms、ロード済みレイテンシー84msという結果でした。

駅構内が人でごった返す帰宅ラッシュの時間帯であるにもかかわらず、下り通信速度が平常時の水準を保っていることに驚かされました。上り通信速度が遅いのはいつものことなので、あまり気になりませんでした。

Googleで速度計測

Googleインターネット速度テストでBIGLOBEモバイルの通信速度を計測

平日午後19時23分に新宿駅周辺で、Googleインターネット速度テストにより、BIGLOBEモバイルのau回線プランの通信速度を計測すると、下り70.2Mbps、上り7.99Mbps、レイテンシー86msという結果でした。

下り通信速度がこれまでに見たこともないような高い数値を示しており、我が目を疑いました。平日夜の新宿という悪条件で、格安SIMがこれほどまでの通信速度をたたき出したことに、感動すら覚えたものです。

昼以外は速いと改めて実感

ちまたではBIGLOBEモバイルの通信速度は遅いという声も聞かれますが、私の実感としてはそこまで悪く言うほどのものではないと思います。確かに昼は遅いですが、昼以外はむしろ速いといっていいです。

普段の通信速度を計測すると、いつも下り30~40Mbps、上り5~10Mbpsくらいで安定しています。上り通信速度がやや遅い傾向にありますが、何かアップロードするわけでもありませんし、下り通信速度さえ速ければ不満はありません。

これだけの通信速度が出ていると、PayPay、LINE Pay、楽天ペイ、d払い、au PAYなどのバーコード決済サービスで支払いをしたり、Google マップで道を調べたり、Twitterを見たりしていても、まったくストレスを感じません。

今回の実験で、以上のようなことを改めて実感することができました。夜のピークタイムでも通信速度が落ち込まないことが分かったのは、大きな収穫でした。これなら昼さえ我慢すれば、いつでも快適に使えそうです。

BIGLOBEモバイル