格安SIM比較ウェブ

mineo、速度制限を500kbpsに緩和するパケット放題オプションを開始

2020年2月17日

オプテージは2020年1月29日、mineoの速度制限を最大500kbpsに緩和する、パケット放題というオプションを提供すると発表しました。1月30日から3月2日までトライアルを実施し、3月3日から受け付けを開始します。

mineoで通信容量を使い切ったり、mineoスイッチをオンにして通信容量の消費を止めたりすると、通信速度が最大200kbpsに制限されます。このときの通信速度を最大500kbpsに増速するのが、パケット放題です。

パケット放題は月額350円(税抜)のオプションで、mineoの全プランが対象です。ただしエココース、mineoプリペイドパック、法人は対象外です。

速度制限が最大500kbpsに緩和されることで、テキストコンテンツ、画像コンテンツ、音楽ストリーミングに加え、240~360p程度の画質の動画ストリーミングも可能になるとされています。

なおパケット放題が適用されていても、au回線プランで3日間の通信量が6GBを超えると、さらに通信速度が制限されることがあります。

パケット放題の正式サービス化を記念し、1月30日から3月2日までパケット放題祭りというトライアルが実施されています。この期間には、mineoスイッチをオンにしたときの速度制限が最大500kbpsに緩和されます。

パケット放題祭りでは、通信容量を使い切ったときの速度制限は最大200kbpsのままです。最大500kbpsで使い放題にするなら、通信容量を使い切る前にmineoスイッチをオンにしておいてください。

mineoにユニークなサービスが登場しました。カウントフリーと違って、あらゆるサービスが使い放題になるところが魅力的です。カウントフリーを規制する動きがある中、それに取って代わるサービスになるかもしれません。

mineo