格安SIM比較ウェブ

HISモバイル、4日間お試しできるお試しSIMを開始

2020年1月28日

HIS Mobileは2020年1月27日、HISモバイルを4日間無料でお試しできる、お試しSIMというサービスを開始しました。同日から受け付けを開始しています。

公式サイトのお知らせによると、サービス名はお試しSIM、利用期間は4日間となっていますが、注意事項によると、サービス名はお試しプリペイド、利用期間は3日間となっています。どちらが正しいのか分かりません。

ひとまずお試しSIMが正しいものとして話を進めると、1日につき200MBまでのデータ通信を、通信開始日を含めて4日間利用できます。200MBを使い切ると、翌日まで通信速度が制限されます。

ドコモ回線のnanoSIM、microSIM、標準SIMと、ソフトバンク回線のiPhone専用nanoSIM、iPad専用nanoSIM、iPad専用microSIMがあります。

初期費用や基本料金といった費用は不要です。ただし利用者が青少年である場合には、月額360円(税抜)のi-フィルター for マルチデバイスというフィルタリングサービスを利用することが義務付けられています。

またお試し終了後にはSIMカードを返却する必要があり、その際の送料は利用者が負担しなければなりません。SIMカードを返却しなかったときにペナルティーがあるかどうかについては、注意事項では触れられていませんでした。

お試しSIMの申し込みができるのは、HISモバイルで動作確認が取れていない端末をこちらが使っていて、なおかつこれまでお試しSIMの申し込みをしたことがない場合に限られます。

お試しSIMの申し込み方法は、公式サイトのお知らせから申し込み書のExcelファイルをダウンロードし、必要事項を記入してHISモバイルのヘルプデスクにメールで送付するという、何とも原始的な方法になっています。

なおSIMカードが出荷されてから14日以内に利用開始しなければ、そのSIMカードは無効になってしまいます。早めに利用開始するよう心掛けましょう。

HISモバイル