格安SIM比較ウェブ

パソコンのデータをZenFone 6に無線ファイル転送してみた

2020年1月23日

ZenFone 6のファイルマネージャーには、他の端末とケーブルを接続せずにデータをやりとりできる、無線ファイル転送という機能があります。今回はパソコンのデータをZenFone 6に無線ファイル転送してみました。

ZenFone 6で無線ファイル転送を有効に

ZenFone 6のファイルマネージャー

まずZenFone 6のファイルマネージャーを開きました。ここではZenFone 6の内部ストレージを管理できます。パソコンのデータをZenFone 6に無線ファイル転送するため、左下の「ファイル転送」を押しました。

ZenFone 6の無線ファイル転送

ファイル転送画面で「開始」を押すと、パソコンからZenFone 6のファイルマネージャーにアクセスするためのURLが画面に表示されました。ちなみにこのURLは固定されていないので、ブックマークしておいても無駄です。

パソコンでファイルマネージャーにアクセス

パソコンからアクセスしたZenFone 6のファイルマネージャー

パソコンのブラウザーで先ほどのURLを入力し、ZenFone 6のファイルマネージャーにアクセスしました。ZenFone 6の内部ストレージのフォルダーやファイルが一覧できます。

パソコンからアクセスしたZenFone 6のファイルマネージャー

フォルダーを選び、「ファイルのアップロード」を押し、ファイルを選んでアップロードしました。たったこれだけで、パソコンのデータをZenFone 6に無線ファイル転送できました。

iPhoneの音楽をZenFone 6で同期するのに役立つ

私はiPhoneで購入したiTunesの音楽データをZenFone 6で同期するため、この無線ファイル転送を活用しています。iPhoneとパソコンを同期し、パソコンにあるiTunesの音楽データをZenFone 6に無線ファイル転送しているのです。

ファイルをフォルダーごと転送できないので、アルバムを転送したいときはまずアルバムのフォルダーを作成し、それからファイルを転送するという手順を踏まなければなりません。そこが不満といえば不満です。

とはいえシングルやアルバムを購入するたび、わざわざパソコンとZenFone 6をケーブルでつなぐような手間を掛けたくはないですから、フォルダーを作成するくらいは我慢しようと思っています。

iPhoneの音楽データをZenFone 6へ全面的に移行するときには、この方法は勧められません。すべてのアーティストのフォルダーを作成し、すべてのアルバムのフォルダーを作成してから、ファイルを転送する必要があるからです。

私は以前iPhoneの音楽データをZenFone 6へ全面的に移行するとき、iPhoneとパソコンを同期し、パソコンとZenFone 6をUSBケーブルで接続し、すべてのファイルをフォルダーごとまとめてコピーするという方法を採りました。

ZenFone 6(Amazon.co.jp)