格安SIM比較ウェブ

DTI SIM、DTI 見放題 SIMと20’s SIMの受け付け終了

2019年7月11日

ドリーム・トレイン・インターネットは2019年7月11日までに、DTI SIMのプランであるDTI 見放題 SIMと20's SIMについて、7月31日をもって受け付けを終了すると発表しました。

DTI 見放題 SIMは、YouTube、Twitter、マイナビがカウントフリーの、動画見放題でSNS使い放題の格安SIMです。サービス開始日は2017年5月26日です。当初はDTI 見放題 SIM + ルーターセットというプランもありました。

データ通信専用プランのみで、音声通話対応プランやSMS対応プランはありません。基本料金は月額2430円(税別)、通信容量は7GBです。

このDTI 見放題 SIMに、iPhone画面修理オプションとWi-Fiスポットオプションを付帯させたのが、20's SIMです。サービス開始日は2018年1月29日です。当初は20's SIM + ルーターセットというプランもありました。

こちらは音声通話対応プランとデータ通信専用プランがあり、SMS対応プランはありません。音声通話対応プランの基本料金は月額3980円(税別)、データ通信専用プランの基本料金は月額2880円(税別)、通信容量は7GBです。

DTI 見放題 SIMのサービス開始当初は、YouTubeとTwitterのみがカウントフリーでした。2018年1月29日の20's SIMのサービス開始に合わせ、radiko.jpとマイナビが追加されましたが、2018年10月1日にradiko.jpが除外されました。

DTI 見放題 SIM + ルーターセットと、20's SIM + ルーターセットは、2018年6月27日をもってすでに受け付けが終了しています。

このように紆余曲折があったDTI 見放題 SIMと20's SIMでしたが、とうとう受け付けが終了することになりました。貴重なYouTube見放題の格安SIMがなくなってしまうのは残念です。

こうなるとYouTube見放題の格安SIMは、私が知る限り、エンタメフリー・オプションがあるBIGLOBEモバイルだけになります。DTI 見放題 SIMと20's SIMから他の格安SIMに乗り換えるなら、BIGLOBEモバイルをおすすめします。

DTI SIM