格安SIM比較ウェブ

nuroモバイル、auプランを追加 ワンコイン500円から

2019年5月8日

ソニーネットワークコミュニケーションズは2019年5月8日、nuroモバイルにau回線プランを追加すると発表しました。5月9日午前3時から受け付けを開始します。12カ月間最大1500円(税別)割引のキャンペーンも実施します。

nuroモバイルには、ドコモ回線の(D)プランと、ソフトバンク回線の(S)プランがあります。ここにau回線の(A)プランが加わり、ドコモ、au、ソフトバンクの3キャリアすべてに対応することになります。

(A)プランは(D)プランおよび(S)プランと同様に、200MBのお試しプラン、2GBのSプラン、7GBのMプラン、13GBのLプランで構成されます。

登録事務手数料は3000円(税別)、SIMカード準備料は400円(税別)です。つまり初期費用は3400円(税別)ということになります。

音声通話付きプランの基本料金は、お試しプランなら月額1200円(税別)、Sプランなら月額1480円(税別)、Mプランなら月額2800円(税別)、Lプランなら月額3680円(税別)です。

データ+SMSプランの基本料金は、お試しプランなら月額650円(税別)、Sプランなら月額930円(税別)、Mプランなら月額2250円(税別)、Lプランなら月額3130円(税別)です。

データ専用プランの基本料金は、お試しプランなら月額500円(税別)、Sプランなら月額780円(税別)、Mプランなら月額2100円(税別)、Lプランなら月額2980円(税別)です。ワンコインで維持できるのがうれしいですね。

nuroモバイルが3キャリアに対応することを記念し、6月30日まで、(D)プラン、(A)プラン、(S)プランの音声通話付きプランが、12カ月間最大1500円(税別)割引になるキャンペーンが実施されます。

お試しプランは対象外で、Sプランは12カ月間500円(税別)割引、Mプランは12カ月間1000円(税別)割引、Lプランは12カ月間1500円(税別)割引です。

nuroモバイルがついにau回線に対応します。au系の格安SIMにしては珍しく、SMSなしのデータ通信専用プランがあるのが興味深いです。基本料金が特別安いわけではないので、キャンペーンありきの格安SIMと考えるべきでしょう。

nuroモバイル