格安SIM比較ウェブ

LIBMO、速度切り替えに対応

2019年5月1日

TOKAIコミュニケーションズは2019年4月16日、LIBMOを通信速度の切り替えに対応させました。マイページから設定を変更できます。

マイページで「利用状況確認画面へ」を選択し、「低速切替」を押すと、通信速度が高速から低速に切り替わります。低速時は下り最大128kbpsです。「高速切替」を押すと、通信速度が低速から高速に切り替わります。

データシェアオプションで2枚以上のSIMカードを発行している場合、通信速度の切り替えをするとすべてのSIMカードに反映されます。

ついにLIBMOが通信速度の切り替えに対応しましたが、まだ始まったばかりということもあり、他の格安SIMと比較すると至らない点が目立ちます。

まず専用アプリが用意されていないのが気になります。通信速度の切り替えをするたび、わざわざブラウザーでマイページにアクセスし、ユーザIDとパスワードを入力してログインしなければならず、骨が折れます。

それから低速時に下り最大128kbpsしか出ないというのは遅過ぎます。今やどの格安SIMでも、低速時に下り最大200kbpsが出るのが当たり前になっている時代です。どうにか通信速度を改善してもらいたいところです。

SIMカード単位で通信速度の切り替えができないのも残念です。メイン回線は高速、サブ回線は低速で使いたいという需要はあるはずですし、技術的に決して難しいことでもないでしょうから、ぜひ実現してほしいと思います。

LIBMO