格安SIM比較ウェブ

留守電無料の格安SIM

2021年4月14日更新

留守電無料の格安SIMを比較しています。格安SIMの留守番電話はたいてい有料ですが、例外もあります。そのようなものを選べば、基本料金が多少高くても結果的には維持費を抑えられる可能性があります。

留守電無料の格安SIM おすすめ

おすすめは楽天モバイルです。留守番電話はもちろん無料で、Rakuten Linkアプリを利用すれば通話料金やSMS料金も無料になります。基本料金の安さも魅力的です。

楽天モバイル

楽天ひかり

楽天モバイル

留守電無料の格安SIM

楽天回線 音声+SMS+データプラン
無制限 従量0円~
プラン名楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
申し込み楽天モバイル
初期費用-
SIM発行-
基本料金~1GB:0円(1回線目)
~3GB:1078円
~20GB:2178円
~無制限:3278円
回線楽天
容量無制限
(auエリアは5GB)
速度高速
超過時最大1Mbps
通話アプリ使用:0円
アプリなし:22円/30秒
通話定額海外かけ放題:980円(不課税)
SMS付帯0円
枚数1枚
サイズeSIM nano micro 標準
支払いクレジットカード
デビットカード
口座振替(+110円)
年齢-
最低利用-
解約金-
MNP転出-

楽天モバイルはMVNOからMNOへの移行を期に、留守電無料の格安SIMになりました。月額無料の留守番電話というオプションがあります。ソフトバンク系の格安SIMではないのに留守番電話が無料なのは珍しいことです。

留守番電話の保存件数は100件、保存期間は1週間です。留守番電話を利用開始するには、申し込み時に留守番電話を追加するか、または申し込み時にmy 楽天モバイルから留守番電話を追加します。

基本料金は月額0~3278円(税込)です。これで留守番電話が無料であることに加え、Rakuten Linkアプリで音声通話とSMSも無料であることを考えれば、破格と言ってもいい条件です。

通話料金はRakuten Linkアプリから発信すれば無料で、それ以外から発信すれば30秒22円(税込)です。無制限かけ放題オプションが最初からプランに含まれているようなものだと考えてください。

その他のオプションは、国際電話が月額無料、着信転送が月額無料、割込通話/通話保留が月額無料です。ナンバーブロックやグループ通話に相当するサービスは提供されていません。

楽天モバイル

b-mobile S 990ジャストフィットSIM

ソフトバンクプランが留守電無料の格安SIM

ソフトバンク回線 音声+SMS+データプラン
20GB 従量1089円~
プラン名b-mobile S 990ジャストフィットSIM ソフトバンクSIM
申し込みb-mobile S 990ジャストフィットSIM
初期費用3300円
SIM発行-
基本料金~1GB:1089円
~20GB:220円/GB
回線ソフトバンク
容量20GB
360MB/3日(超過時)
速度高速
超過時?kbps→?kbps
通話アプリ使用携帯宛て:10円/30秒(不課税)
アプリ使用固定宛て:11円/30秒
アプリなし:22円/30秒
通話定額5分かけ放題:550円
SMS付帯0円
枚数1枚
サイズnano
支払いクレジットカード
年齢20歳~
最低利用-
解約金-
MNP転出-

b-mobile S 990ジャストフィットSIMは、留守電無料の格安SIMです。ドコモ版は月額330円(税込)の留守番電話のみですが、ソフトバンク版は月額無料と月額330円(税込)の留守番電話があります。

無料留守番電話の保存件数は30件、保存期間は72時間です。利用開始するには「1406」か「0800-919-4006」に発信し、電話の呼び出しをしてから留守番電話に転送するなら「431#」、直接転送するなら「432#」を押します。

1GBまでの最低料金で維持すれば、留守番電話付きで月額1089円(税込)という安さです。通信容量を使った分だけ基本料金が高くなっていくことには注意しなければなりませんが、うまく使いこなせば費用対効果は抜群です。

通話料金は、b-mobile電話というアプリで30秒11円(税込)か30秒10円(不課税)になり、さらに月額550円(税込)の通話5分かけ放題オプションで5分間無料になります。10分間無料でなく5分間無料というところがみそです。

その他のオプションは、国際電話が月額無料、転送電話が月額無料、ナンバーブロックが月額110円(税込)、割込通話が月額220円(税込)、グループ通話が月額220円(税込)です。

b-mobile S 990ジャストフィットSIM

リペアSIM

ソフトバンクプランが留守電無料の格安SIM

ソフトバンク回線 音声+SMS+データプラン
1GB1408円
3GB1958円
5GB2398円
7GB3058円
10GB3828円
20GB5478円
プラン名リペアSIM (S)プラン 音声通話+データ 1GB
初期費用3300円
SIM発行422円
基本料金1408円
回線ソフトバンク
容量1GB
速度高速
超過時最大200kbps
通話アプリ使用:10円/30秒(不課税)
アプリなし:22円/30秒
通話定額10分かけ放題:850円(不課税)
SMS付加0円
枚数1枚
サイズnano
支払いクレジットカード
年齢18歳~
最低利用-
解約金-
MNP転出3300円
プラン名リペアSIM (S)プラン 音声通話+データ 3GB
初期費用3300円
SIM発行422円
基本料金1958円
回線ソフトバンク
容量3GB
500MB/3日
速度高速
超過時最大200kbps
通話アプリ使用:10円/30秒(不課税)
アプリなし:22円/30秒
通話定額10分かけ放題:850円(不課税)
SMS付加0円
枚数1枚
サイズnano
支払いクレジットカード
年齢18歳~
最低利用-
解約金-
MNP転出3300円

リペアSIMは、ドコモ回線の(D)プランに月額330円(税込)の留守番電話および不在案内機能があり、ソフトバンク回線の(S)プランに月額無料の留守番電話(無料)と、月額330円(税込)の留守番電話プラスがあります。

留守番電話(無料)の保存件数と保存期間は、リペアSIMの利用規約には記載されていませんが、ソフトバンクと同様に保存期間は30件、保存期間は72時間であるものと思われます。利用開始するには「0800-919-4006」に発信します。

1GBプランなら月額1408円(税込)、3GBプランなら月額1958円(税込)、5GBプランなら月額2398円(税込)と、留守電無料の格安SIMの中でもなかなかの安さです。iPhone修理料金のキャッシュバックという特典も魅力的です。

通話料金は、リペアSIMでんわというアプリで30秒10円(不課税)になり、さらに月額850円(不課税)の10分かけ放題というオプションに加入すれば10分間無料になります。

その他のオプションは、国際電話が月額無料、転送電話が月額無料、ナンバーブロックが月額110円(税込)、割込通話が月額220円(税込)です。グループ通話には対応していません。

HISモバイル

ソフトバンクプランが留守電無料の格安SIM

ソフトバンク回線 音声+SMS+データプラン
30GB 従量1078円~
プラン名HISモバイル ソフトバンク回線 音声通話付き ビタッ!プラン
申し込みHISモバイル
初期費用3300円
SIM発行-
基本料金~100MB:1078円
~2GB:1562円
~5GB:2112円
~10GB:3102円
~15GB:4092円
~30GB:6567円
回線ソフトバンク
容量30GB
360MB/3日(超過時)
速度高速
超過時最大128kbps→?kbps
通話アプリ使用:11円/30秒
アプリなし:22円/30秒
通話定額10分かけ放題:935円
SMS付帯0円
枚数1枚
サイズnano micro
支払いクレジットカード
年齢20歳~
最低利用-
解約金-
MNP転出-

HISモバイルは、留守電無料の格安SIMです。NTTドコモ回線は月額385円(税込)の留守番電話しかありませんが、ソフトバンク回線は月額無料の留守番電話と月額385円(税込)の留守番電話があります。

無料留守番電話の保存件数は30件、保存件数は72時間です。利用開始するには「0800-919-4006」に発信し、呼び出しをしてから留守番電話に転送するなら「431#」、直接転送するなら「432#」を押します。

従量制のビタッ!プランは、100MBまでなら月額1078円(税込)、30GBの上限に達したとしても月額6567円(税込)という安さです。ライトユーザーにもヘビーユーザーにもおすすめできます。

通話料金は、HIS電話アプリで30秒11円(税込)になり、さらに月額935円(税込)の通話10分定額オプションで10分間無料になります。以前は通話5分定額オプションでしたが、通話10分定額オプションに変更されました。

その他は、有料留守番電話と割込通話のセットが月額605円(税込)、国際電話が月額無料、転送電話が月額無料、ナンバーブロックが月額110円(税込)、割込通話が月額275円(税込)、グループ通話が月額220円(税込)です。

HISモバイル

nuroモバイル

ソフトバンクプランが留守電無料の格安SIM

ソフトバンク回線 音声+SMS+データプラン
3GB792円
5GB990円
8GB1485円
プラン名nuroモバイル Sプラン 音声通話付き VSプラン
申し込みnuroモバイル
初期費用3300円
SIM発行440円
基本料金792円(初月無料)
回線ソフトバンク
容量3GB
速度高速
超過時?kbps
通話アプリ使用:11円/30秒
アプリなし:22円/30秒
通話定額10分かけ放題:880円
SMS付帯0円
枚数1枚
サイズnano micro
支払いクレジットカード
年齢18歳~
最低利用-
解約金-
MNP転出-
プラン名nuroモバイル Sプラン 音声通話付き VMプラン
申し込みnuroモバイル
初期費用3300円
SIM発行440円
基本料金990円(初月無料)
回線ソフトバンク
容量5GB(3カ月ごとに+3GB)
速度高速
超過時?kbps
通話アプリ使用:11円/30秒
アプリなし:22円/30秒
通話定額10分かけ放題:880円
SMS付帯0円
枚数1枚
サイズnano micro
支払いクレジットカード
年齢18歳~
最低利用-
解約金-
MNP転出-

nuroモバイルはドコモ回線のDプランとau回線のAプランに月額330円(税込)の留守番電話があり、ソフトバンク回線のSプランに月額無料の留守番電話(無料)と月額330円(税込)の留守番電話プラスがあります。

留守番電話(無料)の仕様はソフトバンクと同じです。保存件数は30件、保存期間は72時間です。「1406」に発信し、呼び出しありなら「431#」、呼び出しなしなら「432#」を押せば、利用開始です。

3GBプランは月額792円(税込)、5GBプランは月額990円(税込)、8GBプランは月額1485円(税込)と、基本料金の安さはかなりのものです。これで留守電無料の格安SIMなのですから大したものです。

通話料金はnuroモバイルでんわというアプリで30秒11円(税込)になり、月額880円(税込)の10分かけ放題オプションで10分間無料になります。10分かけ放題オプションが相場よりも安いことは高く評価できます。

その他のオプションは国際電話が月額無料、転送電話が月額無料、ナンバーブロックが月額110円(税込)、割込通話が月額220円(税込)です。グループ通話には対応していません。

nuroモバイル

QTモバイル

QTモバイルは、留守電無料の格安SIMです。ソフトバンク回線のSタイプに月額無料の留守番電話と、月額330円(税込)の留守番電話プラスがあります。全タイプ共通のスマート留守電は月額319円(税込)です。

無料留守番電話の保存件数は30件、保存期間は72時間です。利用開始するには「0800-919-4006」に発信し、電話を呼び出してから留守番電話に転送するなら「431#」、直接転送するなら「432#」を押します。

1GBプランは月額1870円(税込)と、留守電無料の格安SIMとしてはやや高めなので、あまりおすすめしません。3GBプランは月額1980円(税込)、6GBプランは月額2750円(税込)と、それなりに安いです。

通話料金は、QTmobileアプリで30秒16.5円(税込)になりますが、他の格安SIMと違って半額にはなりません。月額935円(税込)の10分かけ放題や月額2750円(税込)の無制限かけ放題を、必要に応じて追加できます。

その他のオプションは、国際電話が月額無料、転送電話が月額無料、ナンバーブロックが月額110円(税込)、割込通話が月額220円(税込)です。グループ通話には対応していません。

QTモバイル

mineo

mineoは、ドコモ回線のDタイプ、au回線のAタイプ、ソフトバンク回線のSタイプのうち、Sタイプに留守番電話(無料)というオプションがあります。月額319円(税込)のスマート留守電は全タイプ共通です。

留守番電話(無料)の保存件数は30件、保存期間は72時間です。利用開始するには「0800-919-4006」に発信し、呼び出しありなら「431#」、呼び出しなしなら「432#」を押します。

留守電無料の格安SIMの中では基本料金が高い部類に入ります。しかし20GBプランなら月額5533円(税込)、30GBプランなら月額7645円(税込)と、比較的安価になっているので、狙い目です。

通話料金は、mineoでんわというアプリで30秒10円(不課税)になり、さらに月額935円(税込)のmineoでんわ 10分かけ放題で10分間無料になります。この他、通話定額30と通話定額60というオプションもあります。

その他のオプションは、国際電話が月額無料、転送電話が月額無料、ナンバーブロックが月額110円(税込)、割込通話が月額220円(税込)、グループ通話が月額220円(税込)です。

mineo

ワイモバイル

ワイモバイルは、月額無料の留守番電話(無料)と、月額330円(税込)の留守番電話プラスというオプションがある、留守電無料の格安SIMです。ソフトバンクのサブブランドなので、ソフトバンクと同じ仕様になっています。

留守番電話(無料)の保存件数は30件、保存時間は3分間、保存期間は72時間です。My Y!mobileにログインし、「留守番電話・転送電話の設定」を選択し、呼び出し時間を設定すれば、留守番電話(無料)が有効になります。

基本料金は安くも高くもないといった感じで、3GBのシンプルSが月額2178円(税込)、15GBのシンプルMが月額3278円(税込)、25GBのシンプルLが月額4158円(税込)です。

通話料金は30秒22円(税込)です。月額770円(税込)のだれとでも定額で10分以内の国内通話がかけ放題になり、月額1870円(税込)のスーパーだれとでも定額(S)で時間制限なしに国内通話がかけ放題になります。

その他のオプションは、国際電話が月額無料、着信転送サービスが月額無料、ナンバーブロックが月額110円(税込)、割込通話が月額220円(税込)、グループ通話が月額220円(税込)です。

ワイモバイル

留守電無料の格安SIM 料金比較

音声プラン+留守電

プラン最安次点
1GB楽天mineo
0円1298円
3GBnuro楽天
792円1078円
5GBnuromineo
990円1518円
6GBQT-
2750円-
7GBリペアSIM-
3058円-
8GBnuro-
1485円-
10GBmineoリペアSIM
1958円3828円
15GBワイモバ-
3278円-
20GB楽天
mineo
ジャスト
2178円5269円
25GBワイモバ-
4158円-
30GBHISQT
6567円7810円
無制限楽天-
3278円-

楽天モバイルに注目です。1回線目は1GBまで留守番電話付きで無料で、3GBまででも月額1078円、20GBまででも月額2178円(税込)、無制限でも月額3278円(税込)と圧倒的な安さです。nuroモバイルも健闘しています。

留守電無料の格安SIM 仕様比較

割引

楽天
ジャスト
リペアSIM
HIS
初月無料----
固定回線割----
複数回線割----
ポイント還元---
nuro
QT
mineo
ワイモバ
初月無料---
固定回線割---
複数回線割--
ポイント還元----

楽天モバイルには楽天ポイントが還元される特典があります。nuroモバイルは基本料金が初月無料なので、短期的には他の格安SIMよりも安上がりです。QTモバイルには電気セット割引、mineoには複数回線割引があります。

回線

楽天
ジャスト
リペアSIM
HIS
ドコモ----
au----
ソフトバンク-
楽天---
nuro
QT
mineo
ワイモバ
ドコモ----
au----
ソフトバンク
楽天----

ここで紹介している格安SIMはドコモ回線プランやau回線プランがあるものばかりです。しかし留守電無料の格安SIMという条件に当てはまるのは、楽天モバイルを除いてソフトバンク回線プランだけなので、注意してください。

データ通信

楽天
ジャスト
リペアSIM
HIS
速度切り替え---
バースト転送---
容量繰り越し---
容量シェア----
容量追加-
nuro
QT
mineo
ワイモバ
速度切り替え---
バースト転送--
容量繰り越し-
容量シェア--
容量追加

楽天モバイルは機能が少ないように思えますが、楽天回線エリアなら通信容量が使い放題なので問題ありません。mineoはデータ通信に関する機能が充実しています。

音声

楽天
ジャスト
リペアSIM
HIS
通話定額
転送電話
迷惑電話拒否-
留守番電話
割り込み通話
nuro
QT
mineo
ワイモバ
通話定額
転送電話
迷惑電話拒否
留守番電話
割り込み通話

楽天モバイルはRakuten Linkアプリを利用すれば通話料金が無料になるのが大きいです。楽天モバイル以外の格安SIMは無料留守番電話、有料留守番電話、かけ放題、転送電話、ナンバーブロック、割込通話に対応しています。

支払い方法

楽天
ジャスト
リペアSIM
HIS
クレカ
デビカ---
プリカ----
口座振替---
振り込み----
nuro
QT
mineo
ワイモバ
クレカ
デビカ---
プリカ---
口座振替---
振り込み----

楽天モバイルはクレジットカードがなくてもデビットカードや口座振替で支払いができます。mineoもデビットカードで支払いができます。ワイモバイルは店舗から申し込みをする場合に限り口座振替で支払いができます。

サポート

楽天
ジャスト
リペアSIM
HIS
店舗サポート---
訪問サポート----
遠隔サポート---
nuro
QT
mineo
ワイモバ
店舗サポート-
訪問サポート
遠隔サポート

nuroモバイル、QTモバイル、mineo、ワイモバイルなら訪問サポートと遠隔サポートが受けられます。サポート体制を重視するならこれらの格安SIMを選ぶのもありです。

手続き

楽天
ジャスト
リペアSIM
HIS
未成年契約--
MNP開通
譲渡---
nuro
QT
mineo
ワイモバ
未成年契約
MNP開通
譲渡--

楽天モバイル、リペアSIM、nuroモバイル、QTモバイル、mineoなどは未成年でも契約できます。維持費が安い留守電無料の格安SIMなら大学生のお小遣い程度でも十分にやりくりできるので、ぜひ検討してみてください。

留守電無料の格安SIM まとめ

楽天モバイルが本命です。留守番電話が無料で、基本料金も1回線目は1GBまで無料で、通話料金も無料で、SMS料金も無料で、おまけにキャンペーンも充実しています。とにかく費用対効果に優れた格安SIMです。

楽天モバイル

楽天ひかり