格安SIM比較ウェブ

OCN モバイル ONEからBIGLOBEモバイルに乗り換えてみた

2019年3月24日

先日OCN モバイル ONEからBIGLOBEモバイルに乗り換えました。SIMカードのみで、端末はiPhone 7のままです。なぜ乗り換えたのか、どのように乗り換えたのか、乗り換えてどう思ったのか、まとめてみました。

OCN モバイル ONEからBIGLOBEモバイルに乗り換えた理由

OCN モバイル ONEとBIGLOBEモバイルのパッケージ

OCN モバイル ONEからBIGLOBEモバイルに乗り換えた理由は、簡単に言ってしまえば、BIGLOBEモバイルのキャンペーンが魅力的だったからです。OCN モバイル ONEに大きな不満があったわけではありません。

そのキャンペーンというのは、初期費用3394円(税別)が無料、基本料金が6カ月間1200円(税別)割引、MNP転入で5000ポイント還元、エンタメフリー・オプション月額480円(税別)が3カ月間無料という、とんでもない内容です。

初期費用割引でOCN モバイル ONEのMNP転入手数料3000円(税別)を相殺でき、基本料金割引とポイント還元で1万2776円の利益になります。しかもオプション加入や端末購入は不要です。こんな絶好の機会を逃せるはずがありません。

しかしすんなりと乗り換えられない事情もありました。OCN モバイル ONEを解約すると、OCN 光 with フレッツや050 plusとのセット割引をあきらめることになります。プロバイダーとIP電話アプリも見直さなければなりません。

プロバイダーについては、OCN 光 with フレッツでIPv6 IPoEがなかなか提供されなかったり、IPv4 over IPv6が無料で提供されなかったりと、不満に思うことも多かったので、解約することにしました。

IP電話アプリについては、050 plusが無料で維持できていることに後ろ髪を引かれる思いでしたが、何か無料のもので代用すればいいだけなので、こちらも解約することにしました。

これでOCN モバイル ONEからBIGLOBEモバイルへの乗り換えをためらう理由はなくなりました。もたもたしているとBIGLOBEモバイルのキャンペーンが終了してしまいます。さっそく手続きを開始しました。

OCN モバイル ONEでMNP転出

OCN モバイル ONEのパッケージとnanoSIM

まずOCN モバイル ONEでMNP転出の申し込みをします。マイページで「変更手続きへ」→「転出手続きをはじめる」と進み、MNP転出する電話番号などを選択し、申し込みをしました。

MNP予約番号がSMSで届くまでには3営業日かかるとのことでしたが、実際には金曜日に申し込みをして翌日の土曜日には届きました。3月ということで申し込みが殺到していたでしょうに、こんなに早いとは思いませんでした。

MNP予約番号の有効期間は申し込み日を含めて15日間です。もし新しいSIMカードの発送が遅れ、MNP予約番号を再発行することにでもなれば、BIGLOBEモバイルのキャンペーンに間に合いません。意外とタイトなスケジュールです。

ちなみにOCN 光 with フレッツ、050 plus、gooポイントは、別途解約する必要があり、OCNメール、OCN モバイル ONE Wi-Fi、OCN光モバイル割、050 plusセット割は、OCN モバイル ONEとともに解約されるとのことでした。

BIGLOBEモバイルでMNP転入

BIGLOBEモバイルのタイプAのパッケージとマルチサイズSIMカード

次にBIGLOBEモバイルでMNP転入の申し込みをします。申し込みページにアクセスし、「SIMのみ」「タイプA(au回線)」「マルチサイズSIMカード」「音声通話SIM」「他社からお乗り換え(MNP)」「3ギガ」を選択しました。

オプションは何も付けないつもりでしたが、せっかくキャンペーンでエンタメフリー・オプションが3カ月間無料になることですし、エンタメフリー・オプションだけ付けておきました。

申し込み内容入力画面で、MNP転入する電話番号、MNP予約番号、氏名、生年月日、性別、郵便番号、住所、電話番号、クレジットカード、メールアドレスを入力し、規約に同意し、申し込みをしました。

本人確認書類アップロード画面で、「引き続き本人確認書類のアップロードを開始する」→「本人確認書類のアップロード」と進み、スキャンした運転免許証の画像を選択してアップロードしました。

オプション申し込み画面で、ずらりと表示された有料コンテンツに対し、すべて「申し込まない」を選択しました。何しろ数が多かったので、いちいちクリックするのが大変でした。

連絡先メールアドレスでメールを受信し、そこに記載されたURLをクリックして認証しました。そしてマイページでメール受け取り設定を「全て受け取らない」に変更しました。これでBIGLOBEモバイルの申し込みは完了しました。

特典を受け取るため、Gポイントの申し込みもしておきました。BIGLOBEモバイルのマイページからだとその連絡先メールアドレスでしか申し込みができないので、Gポイントの公式サイトから他のメールアドレスで申し込みをしました。

こうして金曜日に申し込みと本人確認の手続きを済ませたところ、土曜日に本人確認完了の知らせが届き、月曜日にSIMカード発送の知らせが届き、火曜日の朝にSIMカードが届きました。土日を挟んだにしては早くて助かりました。

それからマイページで「モバイル契約情報」→「BIGLOBEモバイル」→「MNP開通」→「お申し込みを確定」と進み、回線を切り替えました。あとはSIMカードを差し替えて、アンテナが立つのを待つばかりです。

OCN モバイル ONEからBIGLOBEモバイルにSIMを差し替え

BIGLOBEモバイルのタイプAのnanoSIM

いよいよOCN モバイル ONEのSIMカードを、BIGLOBEモバイルのSIMカードに差し替えます。BIGLOBEモバイルのマルチサイズSIMカードを、nanoSIMとして取り外しました。

BIGLOBEモバイルのタイプAのnanoSIMとiPhone 7

iPhone 7の側面の穴にピンを差し込んで、SIMカードトレイを取り出しました。OCN モバイル ONEのSIMカードを、BIGLOBEモバイルのSIMカードに差し替えて、SIMカードトレイを戻しました。

BIGLOBEモバイル ver.3

続いてAPN設定です。Safariで「0962.jp/d01」にアクセスし、BIGLOBEモバイル ver.3という構成プロファイルをインストールしました。これでAPNが設定され、データ通信ができるようになりました。

BIGLOBEモバイル アプリ

最後にアプリインストールです。OCN モバイル ONE アプリとOCNでんわをアンインストールし、BIGLOBEモバイル アプリとBIGLOBEでんわをインストールして、すべての作業が完了しました。2時間後にアンテナも立ちました。

OCN モバイル ONEからBIGLOBEモバイルに乗り換えた感想

OCN モバイル ONEでMNP予約番号を発行してから、BIGLOBEモバイルが開通するまで、わずか4日間で済んだことに驚いています。回線切り替えも2時間で済みましたし、とにかく時間がかからなかったという印象しかありません。

欲を言えば、BIGLOBEモバイル アプリから簡単に構成プロファイルをインストールできるようにしておいてほしかったです。OCN モバイル ONE アプリからはそれができるので、同じことを期待してしまいました。

BIGLOBEモバイル