格安SIM比較ウェブ

イプシム、100MBのIoTプランを追加

2019年3月18日

WITH Networksは2019年3月15日、イプシムに通信容量100MBのIoTプランを追加するとともに、4月26日手続き完了分まで、初期費用を500円(税別)割引し、基本料金を150円(税別)割引するキャンペーンを開始しました。

これまでのイプシムのプランは、無制限プラン、1GBプラン、3GBプラン、5GBプラン、7GBプラン、10GBプランの六つでした。ここにIoTプランが加わり、七つの中から選べるようになりました。

イプシムのIoTプランは、その名の通りIoTやM2M向けのプランと位置付けられています。100MBまで高速通信ができ、その後は下り最大200kbpsの低速通信ができます。もちろんイプシムの最大の特徴である固定IPアドレス付きです。

初期費用は、初期登録費用が3000円(税別)、SIMカード発行費用が394円(税別)、IPアドレス割当費用が500円(税別)で、合計3894円(税別)です。

そして月額料金は、基本料金が月額550円(税別)、固定IP利用料が月額500円(税別)で、合計1050円(税別)です。

IoTプラン開始記念キャンペーンが実施されており、4月26日までに手続きが完了すれば、初期費用が500円(税別)割引で3394円(税別)になり、月額料金が永続的に150円(税別)割引で月額900円(税別)になります。

ちなみに現時点で申し込みをすると、キャンペーンの関係で、無制限プランが月額940円(税別)、IoTプランが月額900円(税別)になります。低速プランより高速プランの方が安いという逆転現象が起こるわけです。