格安SIM比較ウェブ

NifMo、7GBプラン以上の1日制限を撤廃

2018年12月17日

ニフティは2018年12月14日、NifMoの7GBプランと13GBプランで、1日当たりの通信量の制限、いわゆる1日制限を撤廃すると発表しました。2019年1月7日から順次実施します。

現在、7GBプランには1日間で1.5GBまでという通信量の制限があり、13GBプランには1日間で2.8GBまでという通信量の制限があり、これらの上限に達すると通信速度が下り最大200kbpsまで低下します。このルールが撤廃されます。

なお3GBプランの1日間で650MBまでという通信量の制限については、今のところ変更はありませんが、引き続き撤廃を検討していくとのことです。こちらも恐らく将来的には撤廃されることになるでしょう。

振り返れば、NifMoの通信量の制限はもっと厳しいものでした。当初は3GBプランが3日間で650MBまで、5GBプランが3日間で1.1GBまで、10GBプランが3日間で2.2GBまでという内容でした。

これが2016年9月に1日制限に緩和されました。そして2017年2月には5GBプランが7GBプランに改定されて3日制限が1.5GBに緩和され、10GBプランが13GBプランに改定されて3日制限が2.8GBに緩和されました。

このような通信量の制限が、7GBプランと13GBプランだけとはいえ、足かけ3年でようやく完全に撤廃されることになったわけです。NifMoの利用者にとっては喜ばしいことに違いありません。

こうなると3GBプランの1日制限の撤廃も期待したいところですが、3GBプランだけは2年以上も手付かずであることを思うと、簡単ではなさそうです。

NifMo