格安SIM比較ウェブ

OCN モバイル ONE、500kbpsコース廃止 & LINE MUSICカウントフリー対応

2018年12月4日

NTTコミュニケーションズは2018年12月3日、OCN モバイル ONEの500kbpsコースを廃止し、MUSICカウントフリーの対象サービスにLINE MUSICを追加すると発表しました。

500kbpsコースに関しては、2019年1月29日をもって申し込み受け付けが終了し、2019年9月30日をもって提供が終了します。

500kbpsコースとは、通信速度が下り最大500kbps、通信容量が15GBというプランです。基本料金は、音声通話対応プランなら月額2500円(税別)、データ通信専用プランなら月額1800円(税別)です。

そこそこの速さとそこそこの安さを両立している格安SIMとして、一定の需要はあるはずなのですが、残念ながら廃止されることになってしまいました。

乗り換え先で有力なのは、UQ mobileのデータ無制限プランです。通信速度が下り最大500kbps、通信容量が3日間6GBで、音声通話対応プランなら月額2680円(税別)、データ通信専用プランなら月額1980円(税別)です。

OCN モバイル ONEはドコモ系、UQ mobileはau系の格安SIMなので、場合によっては端末を買い替える必要があることに注意してください。

LINE MUSICの件は、12月3日から実施されています。MUSICカウントフリーは毎週水曜日に順次適用されているので、これから申し込みをするなら最短で12月5日からということになります。

これまでのMUSICカウントフリーの対象サービスは、Amazon Music、AWA、dヒッツ、Google Play Music、Spotify、ひかりTVミュージック、レコチョクBestでしたが、ここにLINE MUSICも加わることになります。

LINE MUSICがカウントフリーの格安SIMといえば、LINEモバイルくらいしかなかったところに、OCN モバイル ONEが強力なライバルとして台頭してきました。こうなるとLINEモバイルの動向にも注目したいところです。

OCN モバイル ONE