格安SIM比較ウェブ

機種変更がお得な格安SIMを比較

2018年12月20日更新

機種変更がお得な格安SIMを比較しています。機種変更がお得な格安SIMとは、利用開始後に端末を買い足して機種変更する際に、割引やポイント還元などのお得なサービスが受けられる格安SIMのことです。

格安SIMの機種変更がお得かどうかは、そのような事例が少ないこともあって軽視されがちですが、場合によっては1万円以上も得をするようなことがあり得るだけに、もっと注目されてしかるべき問題です。

機種変更がお得な格安SIMは、具体的に何がどうお得なのかというと、例えば端末が特別価格になったり、ポイントがもらえたり、本来なら有料のサービスがしばらく無料になったりするパターンがあります。

端末が特別価格になるパターンは、通常価格と特別価格に1万円以上もの開きがあることも珍しくありません。これならハイスペック機種にも手が届くことでしょう。もちろんロースペック機種でお金を節約するのもありです。

機種変更がお得な格安SIMといえば、OCN モバイル ONEです。端末が特別価格で購入できる上に、2年後に最大5000円分のポイントまでもらえる、機種変更サポートというサービスがあります。

OCN モバイル ONE

OCN モバイル ONE

端末割引と最大5000ポイント還元で機種変更がお得な格安SIM

OCN モバイル ONEは、機種変更がお得な格安SIMです。機種変更サポートというサービスにより、端末を機種変更サポート価格で購入できるとともに、2年後に最大5000円分のgooポイントがもらえます。

通常価格と機種変更サポート価格を比較すると、だいたい機種変更サポート価格の方が数千円ほど安いです。通常価格が高いものは割引額も大きい傾向にあり、機種によっては1万円以上安くなっていることもあります。

gooポイントは音声対応SIMなら5000円分、データ通信専用SIMなら3000円分になります。機種変更した後でgooポイントに会員登録し、機種変更サポートにエントリーし、OCN モバイル ONEを2年間解約せずにいることが条件です。

OCN モバイル ONE

楽天モバイル

端末割引で機種変更がお得な格安SIM

楽天モバイルは、ウェブと店舗で機種変更できます。ウェブと店舗では価格が異なり、ウェブだと数千円ほど安くなっていますが、店舗だとほとんど安くなっていません。ウェブに限り、機種変更がお得な格安SIMといえます。

しかも一部機種に関しては、発売記念キャンペーンや機種変更キャンペーンなどで大幅に安くなることがあります。発売されたばかりのSIMフリースマホを安く手に入れられるチャンスです。

ウェブで機種変更するには、メンバーズステーションにログインし、端末買い増しサービスのページから端末を購入することになります。店舗で機種変更する場合、一部店舗では受け付けていないので注意してください。

楽天モバイル

NifMo

端末割引で機種変更がお得な格安SIM

NifMoの端末には、通常価格よりも2000~3000円ほど安い、機種変更通常価格が設定されています。たまに機種変更通常価格よりもさらに数千円ほど安い、バーゲン価格になることもあります。

しかし機種変更するには3000円(税別)の事務手数料を支払う必要があり、それでせっかくの割引が帳消しになってしまうことが多いので、機種変更がお得な格安SIMといえるかどうかは微妙なところです。

ちなみに利用開始または前回の機種変更から12カ月以上経過しなければ、機種変更はできないことになっています。短期間で次々とSIMフリースマホを買い替えていくつもりなら、他の格安SIMを選ぶべきです。

NifMo

UQ mobile

容量1.5倍が2年無料で機種変更がお得な格安SIM

UQ mobileのおしゃべりプランとぴったりプランには、月額500円(税別)で通信容量が1.5倍になり、ぴったりプランなら無料通話も2倍になる、増量オプションというものがあります。

機種変更と同時にこの増量オプションの申し込みをすると、その月を1カ月目として25カ月目まで増量オプションが無料になります。データ高速プランかデータ無制限プランからプラン変更した場合は、24カ月目までです。

3000円(税別)の機種変更手数料を差し引いても、最大9500円(税別)もの利益が得られます。実質的に端末が9500円(税別)引きで買えるようなものだと思えば、機種変更がお得な格安SIMといえます。

UQ mobile

ワイモバイル

容量1.5倍が2年無料で機種変更がお得な格安SIM

ワイモバイルのスマホプランで機種変更すると、月額500円(税別)のデータ増量オプションが25カ月間無料になります。機種変更した月を1カ月目として25カ月目まで無料です。

機種変更と同時に、スマホプラン以外からスマホプランにプラン変更するとともに、データ増量オプションの申し込みをした場合には、無料期間が24カ月間に短縮されます。機種変更した翌月を1カ月目として24カ月目まで無料です。

機種変更手数料が3000円(税別)なので、実質的な利益は最大9500円(税別)になります。プラン変更の有無で金額は多少変わりますが、いずれにせよ機種変更がお得な格安SIMとしては悪くない条件です。

ワイモバイル

機種変更がお得な格安SIM 料金比較

※表内の金額は税別

通話プラン

容量安値次点
なし楽天-
1250円-
2GB楽天 D
UQ
ワイモバ
-
2980円-
3GBOCN
楽天
NifMo
UQ
1600円1680円
5GBOCN楽天
2080円2150円
6GBOCN楽天 D
UQ
ワイモバ
2150円3980円
7GBNifMo-
2300円-
10GB楽天OCN
2960円3000円
13GBNifMo-
3500円-
14GB楽天 D
UQ
ワイモバ
-
5980円-
15GBOCN-
2500円-
20GB楽天OCN
4750円4850円
24GB楽天 D-
6980円-
30GB楽天OCN
6150円6750円
無制限UQ-
2680円-

機種変更がお得な格安SIMの音声通話対応プランは、小容量プランならOCN モバイル ONEが安く、大容量プランなら楽天モバイルが安いです。NifMoもそれなりに安いものの、機種変更のお得さは他の格安SIMほどではありません。

SMSプラン

容量安値次点
なし楽天-
645円-
1GBワイモバ-
980円-
3GBUQOCN
楽天
980円1020円
5GBOCN楽天
1500円1570円
6GBOCN-
1570円-
7GBNifMo-
1750円-
10GB楽天OCN
2380円2420円
13GBNifMo-
2950円-
15GBOCN-
1920円-
20GB楽天OCN
4170円4270円
30GB楽天OCN
5520円6170円
無制限UQ-
1980円-

SMS対応プランでも、OCN モバイル ONEと楽天モバイルが上位争いを繰り広げています。そんな中でも注目したいのが3GBプランです。UQ mobileがOCN モバイル ONEと楽天モバイルを制し、首位に立っています。

データプラン

容量安値次点
なし楽天 D-
525円-
3GBOCN
楽天 D
NifMo
-
900円-
5GBOCN楽天 D
1380円1450円
6GBOCN-
1450円-
7GBNifMo-
1600円-
10GB楽天 DOCN
2260円2300円
13GBNifMo-
2800円-
15GBOCN-
1800円-
20GB楽天 DOCN
4050円4150円
30GB楽天 DOCN
5450円6050円

UQ mobileとワイモバイルが比較対象から外れています。3GBプランは、OCN モバイル ONE、楽天モバイル、NifMoが同じ金額で、ここが格安SIMにとっての激戦区であることをうかがわせます。

機種変更がお得な格安SIM 仕様比較

キャリア

項目
OCN
楽天
NifMo
UQ
ワイモバ
ドコモ--
au---
ソフトバンク-----
ワイモバイル----

楽天モバイルにはドコモ回線プランとau回線プランがあるので、今使っているドコモ端末とau端末をそのまま使い回せます。OCN モバイル ONEとNifMoはドコモ回線、UQ mobileはau回線、ワイモバイルはワイモバイル回線です。

割引

項目
OCN
楽天
NifMo
UQ
ワイモバ
初月無料---
セット割-
家族割---
ポイント還元---

OCN モバイル ONEに注目です。機種変更がお得な格安SIMであることにとどまらず、基本料金が初月は無料になったり、固定回線やIP電話アプリと併用すると割引になったり、ポイントがもらえたりもします。

支払い方法

項目
OCN
楽天
NifMo
UQ
ワイモバ
クレジットカード
デビットカード--
LINE Pay カード-----
口座振替-
振り込み-----

機種変更がお得な格安SIMは、クレジットカードが不要なものばかりです。ちなみにNifMoで機種変更するときには、端末代金のみ代金引換で支払わなければなりません。もちろん分割払いはできず、一括払いをすることになります。

データ通信

項目
OCN
楽天
NifMo
UQ
ワイモバ
速度切り替え--
バースト転送--
容量繰り越し-
容量シェア-
容量追加
Wi-Fiスポット
メールアドレス

OCN モバイル ONEと楽天モバイルは、ほとんど完璧です。OCN モバイル ONEはWi-Fiスポットが無料で使えますが、楽天モバイルは有料です。それを踏まえると、OCN モバイル ONEにほんの少しだけ分があります。

通話

項目
OCN
楽天
NifMo
UQ
ワイモバ
通話割引アプリ--
通話定額
IP電話----
転送電話
迷惑電話ストップ
留守番電話-
キャッチホン-

音声通話に関しても、OCN モバイル ONEはすきがありません。通話料金割引アプリとかけ放題オプションはもちろんのこと、IP電話アプリも用意されており、通話料金を節約しやすくなっています。

サポート

項目
OCN
楽天
NifMo
UQ
ワイモバ
セキュリティー
端末保証
訪問サポート--
遠隔サポート

OCN モバイル ONE、楽天モバイル、NifMoなら、訪問サポートや遠隔サポートが受けられます。SIMフリースマホに機種変更するときには何かと問題が起きやすいものですが、これだけサポートが充実していれば心配は要りません。

手続き

項目
OCN
楽天
NifMo
UQ
ワイモバ
未成年契約--
MNP手動切り替え-
プラン変更
サイズ変更

すべての格安SIMが機種変更に対応しているのは当然として、プラン変更とSIMカードサイズ変更にも対応しています。ただしプラン変更に関しては例外もあるので、あらかじめ確認しておいてください。

迷ったらOCN モバイル ONE

機種変更がお得な格安SIMのおすすめは、文句なしにOCN モバイル ONEです。端末が安く買えて、しかも5000ポイントがもらえるということで、まさに一粒で二度おいしい格安SIMです。

ちなみにSIMカードと端末のセットはもっと安いです。しょっちゅうセールをしていて、型落ちした機種がほとんどただ同然の価格で手に入ることもあります。つまり機種変更どころか、申し込みの時点ですでにお得なのです。

とりあえずOCN モバイル ONEの公式サイトで、それぞれの機種のセール価格や機種変更価格を確認してみてください。新旧問わずさまざまな機種が大きく値下げされていて、その安さにきっと驚くはずです。

OCN モバイル ONE