格安SIM比較ウェブ

UQ mobile、6カ月以内のMNP転出手数料を6000円に値上げ

2018年9月19日

UQコミュニケーションズは2018年9月14日、UQ mobileから6カ月以内にMNP転出したときのMNP転出手数料を、6000円(税別)に値上げすると発表しました。9月15日申し込み分から実施しています。

これまでのUQ mobileのMNP転出手数料は、利用期間にかかわらず一律で3000円(税別)でした。それが6カ月目までは6000円(税別)、7カ月目からは3000円(税別)というように変更されることになりました。

恐らくはUQ mobileがMNP転出の弾として用いられることへの対策として、このようにMNP転出手数料が値上げされることになったのでしょう。

今回のMNP転出手数料の値上げは、あくまで9月15日以降に申し込みをした利用者のみを対象としたもので、すべての利用者を対象としたものではありません。

値上げと聞くとネガティブな印象を抱いてしまいがちですが、何か特別な特別な事情がない限り、わずか半年足らずでMNP転出することはないはずなので、あまり気にしなくてもいいでしょう。

ちなみにライバルであるワイモバイルと楽天モバイルのMNP転出手数料はというと、ワイモバイルは以前から6カ月目まで6000円(税別)、7カ月目から3000円(税別)で、楽天モバイルは一律で3000円(税別)です。

楽天モバイルとしてはUQ mobileとワイモバイルに対する強みを手に入れた形ですが、もしかしたら楽天モバイルでもそのうち値上げがあるかもしれません。

UQ mobile