格安SIM比較ウェブ

OCN モバイル ONEでスマホが月々いくらになったかまとめてみた

2018年7月15日

格安SIMに乗り換えるとスマートフォンが月々いくらになるのか、気になることでしょう。そこで私が直近18カ月間に支払ってきた、OCN モバイル ONEの料金をまとめてみました。

私が契約しているプランの内訳

私が契約しているOCN モバイル ONEのプランは、音声対応SIMの110MB/日コースです。スマートフォンを持ち出すことが少ないので、通信容量が少なめのプランにしました。基本料金は月額1600円(税別)です。

フレッツ光のプロバイダーがOCN 光 with フレッツなので、OCN光モバイル割が適用され、200円(税別)引きの月額1400円(税別)になっています。

これにIP電話アプリの050 plusをオプションとして追加しています。こちらの基本料金は本来なら月額300円(税別)ですが、050 plusセット割のおかげで月額無料になっています。

ちなみに050 plusセット割は、2018年7月2日申し込み分から月額無料にはならず、月額150円(税別)になるよう改悪されてしまいましたが、私はそれ以前に申し込みをしていたので、月額無料のままです。

ここにOCN モバイル ONEのユニバーサルサービス料、通話料金、SMS料金、それから050 plusの通話料金などが加算され、スマートフォンの月々の料金としていくらかが請求されています。

2017年1月~2018年6月の月々の料金

※表内の金額は税込み

料金
2017年1月759円
2月912円
3月1514円
4月1730円
5月1652円
6月1557円
7月1514円
8月1745円
9月1515円
10月1515円
11月1541円
12月1523円
2018年1月1566円
2月1566円
3月1531円
4月1514円
5月1514円
6月1522円
平均1483円

2017年1月から2018年6月までに私が実際に支払った、スマートフォンの月々の料金です。最低金額は2017年1月の月額759円(税込み)、最高金額は2017年8月の月額1745円(税込み)、平均金額は月額約1483円(税込み)でした。

ほとんど電話をかけることがないので、だいたい基本料金に近い金額に収まっています。2017年1~2月の料金がやたらと安いのは、新規入会キャンペーンで基本料金が割引になっていたからです。

端末は一括払いで購入したので、端末代金は含まれていません。もし端末を分割払いで購入していれば、月々にだいたい数百円から数千円くらいの金額が上乗せされていたはずです。

スマホが月々1500円以下になった

私のようにスマートフォンの使用頻度が低いと、格安SIMに乗り換えるだけでここまでスマートフォンの月々の料金が安くなります。月額1500円以下で維持していくのも決して難しいことではありません。

これに端末代金を加えても、せいぜい月額2000~3000円程度です。もちろん分割払いを終えれば、その後は元通り月額1500円前後で維持できます。

ドコモ、au、ソフトバンクはおろか、それらのサブブランドであるUQ mobileやワイモバイルと比較しても、まったく遜色のない安さです。格安SIMへの乗り換えに必要となる費用を差し引いても、長い目で見れば十分に元が取れます。

OCN モバイル ONE