格安SIM比較ウェブ

DMMモバイルの詳細

2018年11月4日更新

DMMモバイルは、株式会社DMM.comの格安SIMです。基本料金の安さが最大の売りで、すべてのプランが業界最安値級であるとうたわれています。低速でも快適にデータ通信ができる、バースト機能を備えていることも魅力です。

プラン

通話SIMプランとデータSIMプランのそれぞれに、通信容量なしから20GBまでのプランが用意されています。ここまでプランが豊富な格安SIMはそうありません。基本料金の安さもトップクラスです。

DMMモバイル

仕様

割引

同一DMM会員IDでDMMモバイルとDMM光の申し込みをすると、DMMモバイル1契約に対してDMM光1契約に限り、DMM光モバイルセット割が適用され、基本料金が500円(税別)引きになります。

ポイント

DMMモバイルでは、初期費用、基本料金、通話料金、SMS料金、通信容量追加オプション料金の10%と、支払い総額の1%が、それぞれDMMポイントとして還元されます。DMMポイントでDMMモバイルの支払いはできません。

速度切り替え

DMMモバイルの管理アプリには高速通信のオンとオフを切り替えられる機能があり、オフにすると下り最大通信速度が200kbpsになります。こまめに通信速度を切り替えることで、通信容量を節約できます。

バースト転送

DMMモバイルにはバースト転送という機能があります。通信速度が制限されてからも、データの読み込みをするときに少しだけ高速通信ができるようになっており、体感的な通信速度が向上しています。

3日制限

通信速度が制限された状態で3日当たりの通信容量が366MBを超えると、さらに通信速度が制限されることになっています。どのくらいまで通信速度が低くなるのかは明らかにされていません。

容量繰り越し

DMMモバイルの各プランで毎月付与される通信容量は、翌月末日まで使えます。つまり当月中に使い切れなかった分は、翌月に繰り越しになるということです。余った通信容量も無駄なく使えるのはうれしいですね。

容量追加

通信容量追加オプションがあります。料金は100MBが200円(税別)、500MBが600円(税別)、1000MBの繰り越しありなら1100円(税別)、繰り越しなしなら480円(税別)で、有効期間は3カ月後の末日までです。

カウントフリー

3GBプラン以上を対象とした、SNSフリーというオプションがあります。これは月額250円(税別)の追加料金を支払うことで、SNSの通信量がカウントされなくなる、つまりカウントフリーになるというものです。

対象サービスは、LINE、Twitter、Facebook、Messenger、Instagramです。ただし外部サイトへのアクセスなど、一部の機能についてはカウントフリーになりません。

Wi-Fiスポット

月額362円(税別)のDMM Wi-Fi by エコネクトというオプションを追加することで、全国各地のBBモバイルポイントとWi2 300のアクセスポイントに接続できるようになります。

通話

通話料金は30秒20円(税別)で、DMMトークというアプリを使えば30秒10円(不課税)になります。さらに10分かけ放題のオプションを追加すれば、月額850円(税別)で10分以内の国内通話がかけ放題になります。

転送電話、国際ローミング、国際電話、迷惑電話ストップサービス、遠隔操作に対応しています。留守番電話に残されたメッセージを文字に変換できる、スマート留守電という月額290円(税別)のオプションもあります。

SIM追加

ライトプラン以外では、シェアコースを選ぶとSIMカードを合計3枚まで追加できます。1枚追加するごとに3394円(税別)の手数料が掛かり、1~7GBのプランなら月額300円(税別)の追加SIM利用料も掛かります。

年齢

DMMモバイルの契約可能年齢は18歳以上です。つまり未成年でも契約できる格安SIMということになります。保護者の同意を得た上で、申し込みページでチェックを入れれば、保護者の同意があるものと見なされます。

縛り

通話SIMプランの最低利用期間は利用開始月の翌月から12カ月後の末日まで、つまり実質13カ月間の縛りです。途中でデータSIMプランに変更するか、解約するか、MNPで転出すると、9000円(税別)の解約手数料が発生します。

データSIMプランの最低利用期間は利用開始月の末日までです。途中で解約すると基本料金が日割りで請求されますが、解約金は掛かりません。実質的に縛りはないと考えて差し支えありません。

セキュリティー

月額250円(税別)のセキュリティオプションを追加すると、ウィルス、フィッシングサイト、悪質アプリなどをブロックしたり、紛失した端末の位置確認や遠隔ロックをしたりできるようになります。

保証

月額350円(税別)の端末交換オプションを追加すると、故障、破損、水没した端末を3000円(税別)の負担金でリフレッシュ品などと交換してもらえます。不安なら追加しておきましょう。

契約内容変更

通信容量の変更には手数料は掛かりません。音声通話機能やSIMカードサイズの変更には3394円(税別)の手数料が掛かります。通話SIMプランでSIMカードの交換を伴う場合は本人確認書類の再提出が必要です。

申し込み方法

DMMモバイルの申し込みには本人名義のクレジットカードが必要です。さらに通話SIMプランの申し込みには本人確認書類が必要で、MNP転入にはMNP予約番号も必要です。

公式サイトで申し込みをし、必要に応じて本人確認書類を送付します。手続き完了から5~7日ほどで商品が届くので、SIMカードを端末に入れてAPNを設定します。設定方法は公式サイトでも詳しく説明されています。

DMMモバイル